読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

やりたいことだけやって上手くいく人、いかない人の違い

f:id:gift-mkn:20170526181935j:plain 


ありのままブームが起こり
「自己愛」という言葉も耳にする機会が増えたけど

「ありのまま」の意味を履き違えて
なんでも好き勝手やってる人がいたりもする。



ありのままの生き方を活かせている人と
そうじゃない人の違いって

私が思うに「思い込みの有無」が
関係していると思うんです。



何をやってもOK!!と行動する前にまずは

お金が無くても幸せ!!
恋人がいなくても幸せ!!
グウタラしていてOK!!
好きなものだけ食べていてOK!!

というのが、肚の底から出た思いなのか?の方が
重要なことなんじゃないかなって思います。

 

 

怪しいセラピストは、なぜ怪しいのか?

f:id:gift-mkn:20170526182456j:plain


占い師、ヒーラー、セラピストの集まる
イベントに参加すると7、8割の人が
「怪しいなぁ」という印象を受けます。


(これは私の個人的な見方ですが)
自分の目の前に来た人を「待ってました!!」と
言わんばかりに飛びついてくる人ばかりなの。



これもエンパス特有の共感覚
察知しているからなのかもしれませんが、

人を癒す人たちのはずなのに
何故だか「飢えてる感(欠乏感)」を感じるんです。



・持っているものが多いほど良いと、セラピスト
(占い師やヒーラー、チャネラーなど)の資格を取っている

・お金や生活、周りの人間関係に目を向けずに
 スピリチュアルに専念している

・スピリチュアルにばかり偏った見方をしている

・エネルギーを活用できる自分を
 天使や神の使い、妖精だと思っている    etc

このようなことに当てはまる人たちは
自分自身を生きることが出来ずに
思い込みの世界で生きていることが多いため

リアリティを感じさせない
「怪しいセラピスト」
見られることが多いかもしれません。



怪しいセラピストにならないためには
偏りのある見方をしないよう、目の前の物事を
シンプルに捉える目を養う必要があるのです。



「ありのまま」が上手くいく人は肚に落ちた感覚を持っている

f:id:gift-mkn:20170526182759j:plain


偏りのある見方をしている人たちは
物事の本質を捉えることができません。

表面的な言葉や見た目、イメージで判断した上に
自分の理想フィルターを通して見ようとするので
偽りの情報として受け取ってしまうのです。

 

<参考記事>

gifted.hatenadiary.com


そうなると、

気になる人と目が合ったらそれだけで
「あの人は私のことを好きに違いないわ!!」
と「思い込む」ような出来事が起こります。



これが本質を見抜ける人の場合はというと、

「好きに違いない!(そうであって欲しい)」という思いではなく
「彼は私のことを好きなんだ(それ以外の何ものでもない)
「腑に落ちて分かってしまっている感覚」があります。



これが本質を見極める「直観力」というもの。

「目が合ったから」「タイプの人だから」と
表面的な情報だけで物事を判断することはないのです。

 

 

これに関しては、

・私にはいつでもお金が入ってくる
・ツインソウルの相手と結ばれている
・今日は仕事を休んでもいい
・私の考えは間違ってはいない

といったことをイメージしている時にも
同じことが言えます。


心のメッセージに従って上手くいく人というのは
「肚に落ちた感覚」を必ず持っているので
そのイメージが現実化するようになっているのです。

 

上手くいかない人の“思い込みフィルター”

f:id:gift-mkn:20170526183206j:plain


偏りのある見方をしている人は
肚に落ちた感覚の代わりに
思い込みフィルターを通して現実化を図ろうとします。


そうなると、

恋人ができる!
(そうじゃないと不安で仕方ない。。)


お金はいつでも入ってくる!
(お金がなくてヤバイ!どうしよう。。)

上手くいかないのは休んでいないからだ!
(本当は動かないと上手くいかない気がする・・。)

というように、本人の知らない間に
()括弧の思いを現実化させてしまうのです。



思考の現実化とは、自分が強く信じている思いが
現実化することをいいます。

ネガティブな思いや不安が強いうちは
理想の現実を手に入れられることが
出来ないようになっているのです。


<参考記事>

gifted.hatenadiary.com


 

肚に落ちる感覚の見つけ方

f:id:gift-mkn:20170526183332j:plain


そもそもその思い込みは
3次元的な考え方や在り方が原因だったりします。

 

社会のルール、常識、人の意見、
過去の経験によるネガティブな思い込みによって
フィルターを通した形で見てしまうのです。


「独立したら成功するよ!!」と
言われたのを鵜呑みにしてビジネスを始めた。

自立することには目を向けずに
ツインソウルの概念に囚われてしまう。

瞑想やおまじない、パワースポット巡りをしたり
お守りを持って安心するだけで
お金が手に入るものだと思っている。

↑このようなことをしてしまうのが
良い例なのかもしれません。



このようなアクションをとってしまうのは
3次元的思考によって囚われているものがあるから。

他人の意見、過去の経験、お金、権威などに
「執着」してしまっているあまりに全体を通して
見ることができなくなってしまっているのです。



手前のことばかりを見ていると
人は本質に気付くことができません。

・自分が本当にやりたいことなのか?
・それが自分にとっての幸せなのか?
・本当に今欲しいものなのか?求めているのもなのか?

を見失ってしまうのです。



また「執着心」は「人」「感情」
「お金」「保証のないもの」など
あらゆることに対する「依存心」を生み出します。


この依存心があることで
自分の心(思い)を信じることができずに
「思い込みフィルター」で
物事を見るようになってしまうのです。


 

思い込みフィルターを外す方法

f:id:gift-mkn:20170526183552j:plain


3次元的思考によって生み出された
思い込みフィルターを外す為には
「常識を疑うことを癖づける」のが効果的です。


そもそも、社会の常識、ルール、
他人の意見やネガティブな思い込みは
人間によって人工的に作り出されたもの。



勿論、人間関係を調和させたり
人を苦しめる人を罰したり
必要なものを生み出すために
決まり事は必要なものでもありますが、

そればかりに囚われてしまうと
手放すべき古い仕来たりに固執してしまったり
この決め事によって自由を失ってしまったり
生きづらさを感じてしまうのです。



私は固定概念(執着)を壊していくことを
セッションの中に取り入れていますが、


今では

「以前よりも時間の自由を手にいれることができて
家でゆっくり過ごすことが出来ています。」

と話す人に対してでも

 

それは本来の自由ではないですね!と言わんばかりに

「一人家でゆっくり過ごすことが私の幸せ」
という『思い込み』を指摘したりもしています。笑


(表情の変化や口調、その人の発する波動で
それが真実なのかを瞬時に察知しているの。)



ちなみにその方には

「毎日テンション上がること取り入れてますか?」

なんて話をしていきました。



人は安心領域にいると
冒険することを恐れてしまいます。


冒険というのは思い切って仕事辞めて
フリーランスになるとか、バンジージャンプをしろ
ということを言ってる訳ではなく、

「心が躍る」
とか「テンション上がる」
感じるような何かを取り入れることを言います。


人はこの冒険を日々取り入れることによって
感動を味わうことができます。

まさにこの「感動を味わうこと」こそが
人の喜びであり自由な感覚を生み出すのです。



また、自分が求めていたものややりたいことを
発見するセンサーの役割も果たしてくれるので

感動した時のワクワクする感情が
モチベーションを高めてくれて
それが生きる活力になるのです。



まとめ

f:id:gift-mkn:20170527131851j:plain


人は自分自身の肚の底からの納得にしか
幸せが存在しないことを知っています。

だから他人の価値観を生きるのではなく
自分の価値観の中で生きることがとっても大切なのです。

 


まずは固定概念を
ひっくり返すことからやってみませんか?
▶︎http://ameblo.jp/serendipity-mkn/entry-12262889289.html


_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 100%、嫌でもメンタルブロックが外れます!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

知ってる??愚痴を言いたくなる理由、言っても良いことが起こらないワケ

f:id:gift-mkn:20170524202441j:plain


世の中には人の愚痴を言ったり、弱音を吐いたり
ネガティブな言葉を吐く人がいます。

私も看護師時代に鬱状態になってた時は
とにかく仕事の愚痴や弱音ばかりを吐いていました。



だけど、今になって
愚痴やネガティブな言葉を吐くどころか

全くと言っていいほど
そのようなことに関心が湧かなくなったんです。



こんな不思議なことがあるものなのか??

と思ったんだけど、
私はある事を密かに実践していたんです。 


愚痴を言いたくなる人の心理

f:id:gift-mkn:20170524202603j:plain


愚痴を吐きまくっていた私が
こんな話をするとも思ってなかったけれど(笑)

ある時を境に、驚くほどに
ネガティブな言葉を吐かなくなっていました。


その「ある時」というのは
「起こる物事はすべて自分が起こしている」という

「自分原因説」を元に
物事を捉えるようになった時のこと。



当時の友達にはよく

なっちゃんは外に矢印向けてるけど
それは良くないことだよ!」

と言われてることもありましたが、

確かに今までを振り返ってみると
困った時は周りの人が助けてくれていたから
完全に依存しきっていました。



だからこそ、

自分のイメージしていたことと
違う出来事が起こると
すぐに人のせいにしていたんです。


・寝坊したのは、親が起こしてくれなかったから
・時間に遅れたのは、親の運転が遅かったから
・恋人と長続きしないのは、
 相手が自分を理解してくれなかったから、、

こんな具合に。笑

 

だけど、

こうやってネガティブな言葉を吐いていた
本当の原因を辿ってみると

「人に矢印を向けたくなる思考」
「依存マインド」によるものだ
ということがわかりました。



世の中に同じ人なんていないし
人の考えていることなんて
本当の意味で他人が理解することはできません。

(どんなに共感能力や霊能力がある人にも限界があります。)



そんな中で必要以上に人を頼ってきたのだから
イメージと違う出来事が
起こって不満が出るのは当然のこと。


そんな時、依存マインドの人は
自分が悪いと思いたくないので

起こった問題の原因を自分ではなく
他人や時間、お金など
他の事象に置き換えようとするのです。

 

依存マインドの人の視野の狭さが不満を生む?!

f:id:gift-mkn:20170524202912j:plain


また、別の角度から見てみると、
依存マインドの人は不満を持ちやすい視野を
持っていたりもします。


「不満を持ちやすい視野」とは
偏りのある視野のことを言います。



例えば、

「自由な時間を手に入れてたあるビジネスマン」を目にした時に
偏りのある見方をしてしまうと

表面的な情報を鵜呑みにして

・この人はお金持ちなんだ!
・何でも上手くいってる成功者なんだ!
・簡単に儲かるなんて羨ましい!

なんて思いながら

・お金持ちなら奢ってくれてもいいよね?
・私も便乗して何かおいしい思いができるかも。。

なんて自惚れたり、相手に期待しようとします。


そして、自分のイメージ通りでなかった場合に

・あの人はきっと詐欺師だったに違いない!!
・そんなおいしい思いできる人いるわけがない!
・私に自慢話ばかりしていて、感じ悪い
・どうせ上手くいかないでしょ

なんて妄想を膨らませては愚痴を言ったり
変な噂を流したりするようになるのです。



勿論、中には誠意のないビジネスマンもいるので
そういう人に対してこのような思いを抱くのは
自然なことだと思いますが、

偏りのある視野を持った人は
何かにつけてこのような見方をしてしまいます。

 

また、このように偏った見方をしてしまうのは
物事の本質を見極める目が
養えていないからでもあります。


相手を表面的な言葉、感情、意識、考え、
見た目、実績、イメージだけで捉えては
自分の見方を信じて止まないので

現実がイメージと違った時に
「ネガティブな思い」が嫉妬心や怒り、
愚痴や不満として出てくるのです。

 

ネガティブな言葉を吐かない人の視野とは?

f:id:gift-mkn:20170524203153j:plain


それに対し、

ネガティブな言葉を吐かない人の視野は
とても広く物事を捉える視野になっています。


同じビジネスマンを見たとしても
最初会った時の印象や雰囲気、
相手の発する言葉や態度などを見て
瞬時に相手の本質を見抜くことができます。



また、ネガティブな言葉を吐かない人たちには
自立している人が多いので
必要以上に他人に関心を持たないのかもしれません。


私も過去の自分と今の自分を比べてみると
他人への関心度が変わったような気がします。



人に全く興味が湧かなくなった訳ではありませんが、

人の言葉や考え方一つに囚われてしまうことで
自分の大切な時間が奪われることが
どんなに無駄なことなのかを知っているから

小さなことを気にかけなくなったんです。



自立している人が他人を見ることは
脇見運転をしているようなもの。



「今」を生きることの妨げになることを
深く理解しているのです。


だから相手のことは
広く捉えるだけで十分なのです。



また、こうやって広い視野を持つことは
その場から一旦離れて
遠くから全体の様子を眺めるようなもの。

そうすることで物事の本質を
深く捉えることができるのです。



そうとなれば

「◯◯のような人に違いない」
と自分の思いに執着心が湧くこともないですし

「どうか◯◯のような人であって欲しい」という
相手に対する期待の気持ちを持つこともありません。

 

ネガティブな言葉が出てくる本当の理由について

f:id:gift-mkn:20170524203613j:plain


視野に偏りがある人は近くから
(もしくは一方向から)しか物事を捉えない為に
物事の本質に気付くことができません。


ビジネスマンの見た目や表面的な言葉と
自分の勝手なイメージで
見ているものを決めつけてしまうことで

真実を受け取ることが
できなくなってしまうのです。


そして、その真実を受け入れる為に
心のバランスを取ろうと起こすアクションが
「ネガティブな言葉を吐く」になります。



それが、

「ネガティブな言葉を吐かないことには
心のバランスを取れないから苦しい」

という状況でもあるということ。


自分の心を楽にする為に
ネガティブな言葉を吐いていた、というのが
ネガティブな言葉を吐く本当の理由だったというわけ。


偏りのある見方をしている人にとって
ネガティブな言葉を吐くという行為は必然だったのです。



それに対してネガティブな言葉を吐かない人は
最初から物事をバランス良く見れているのと同時に
相手に対する思いに執着心がありません。


物事をバランス良く見れていて、かつ
囚われるものが何もないので
愚痴や不満にすらならないのです。

 

ちなみに、

「ストレスを解消する為に愚痴を吐くなら
何も悪いことはないんじゃない??」

と、ここで思った方もいるかもしれませんが、

それでは、まだ甘いです。笑

 


ネガティブな感情を吐くと
ネガティブエネルギーが循環してしまうので
それは極力避けた方が良いですよ。

 

gifted.hatenadiary.com

 

世の中の仕組みはブーメランと一緒なので
自分が投げたものはやがて自分に返ってきます。


ネガティブな言葉を吐けば
同じようにネガティブな言葉を受け取ることになり

ネガティブなイメージを
再び潜在意識に刷り込むことになるのです。



↑これ、普通に話しているけど
実際は物凄く怖いことなんです><


人の意識の95〜97%が潜在意識と言われますが

「意識によって現実が生み出される」ので
ネガティブなイメージを刷り込めば刷り込むほど

・・どうなるかは、もうお分かりかと思います。

 

なので、普段ネガティブな言葉を吐きがちな人は
まずは何故そうなっているのか?

・ネガティブな言葉を吐かなきゃいけない理由は?
・ネガティブな刷り込みをされていないか?
・ネガティブな人は周りにいないか?
・視野に偏りはないか?
・依存的になってないか??

そのようなことを振り返ってみることが必要です。



特に、依存的であったり
視野に偏りがある人なんかは
それに気付くことが簡単にはいきません。

その理由は、自分自身を客観的に捉えることが
そもそも難しいからでもあります。

 

ギフテッドスクールや
チャネリングセッションでは

あらゆる角度から見た
あなた自身の様子お伝えしながら
固定概念をグジャグジャに壊していきます^^


また、規格外の情報をタップリお伝えしていますので
新しい自分に生まれ変わりたい!!という方は
ぜひご活用くださいませ❤️

 

人の気持ちが分かり過ぎるという才能?!共感能力の活かし方を、あなたは知っていますか?

f:id:gift-mkn:20170523162139j:plain


繊細な人は必ずと言っていいほど
一般の人が持っていない
共感能力というものに悩まされています。


自分以上に相手を理解できるというのは
そうでない人からしたら
羨ましい能力なのかもしれないけれど

当の本人は悩みの種だったりします。



今回はそんな不思議な能力を手なずける為に
とっても大切なことをお伝えしたいなと思います。

 

繊細な人は共感能力に悩まされてしまっている??

f:id:gift-mkn:20170523162316j:plain

繊細な人のほとんどはエンパシー
(共感能力、共感覚というものを持っています。

何も会話を交わさなくても
相手のイメージしていることが何となく分かったり
とっても勘が冴えているのもエンパシーによるもの。


こんな話をすると多くの人は
羨ましいと思うのかもしれないけれど
当の本人はとても悩まされていたりします。

周りの声ばかりが聞こえてしまって
自分の本音(本心)を見失いやすいからです。

 


多くの人が謙虚さを履き違えて自分を見失っていた!

f:id:gift-mkn:20170523162734j:plain


私のように極度に繊細な人が
「私になんて特別できることがない」とか
「私は何をやっても上手くいってない」
と言うことがありますが、

それは自分の内面にある能力に
気づいてないからでもあります。



「あなたって素敵なセンスを持ってるのね!!」

と言われても


「いえいえ、そんなことないです!
私なんかよりも◯◯さんの方が素晴らしいです!!」

って謙遜しながら、受け取るはずの
褒め言葉まで返してしまっていたりするの。



この繰り返しでは
自分の長所に気付けないはずです。


だって、そもそも
その長所に見向きもしないのですから。



だけど、こうやって受け取りベタなのは
繊細なギフテッドの感受性が
豊か過ぎるからでもあります。


相手の長所や考えていること、気持ちが
相手以上に分かってしまう分、

自分自身に対しては無頓着なので
相手ばかりが凄い人に見えてしまうのです。


だけど、本当は自分にも
相手と同じように素晴らしい部分はあるんです。

繊細さを持ったギフテッドにとっては、
そのように自分にフォーカスを当てることが
課題でもあるのかなって思います。

 

必要以上に不安にならないために

f:id:gift-mkn:20170523162959j:plain


必要以上に相手のことを分かってしまうというのは
良いことばかりではありません。


ギフテッドの感性は、残すことなく
音を拾い上げる集音器のような性質をしているので
余計なものばかりを拾ってしまいます。



それが原因で、

他人の良い部分ばかりが目についてしまったり
人の噂話や心の声が必要以上に気になったり

聞き流して良い冗談までも
真剣に受け取ってしまうこともあります。



人は対人関係を通して自分を知ることで
学んだり成長したり、自分の改善点に
気づくことができるのですが、

繊細さの度合いが強い人にとっては
相手との距離感を上手くとれずに
必要以上に「音」を拾い上げてしまうので
相手との距離感には注意が必要なのです。



また、同じ時間を過ごしていたとしても
一般の人が他人は他人、自分は自分と
境界線を引けることに対し

繊細すぎるギフテッドたちは
どこで線引きすれば良いのかが分からずに

相手の立場に立つことから
抜けだせなくなってしまうこともあります。



そうならないためには、

自分の内面に目を向けるために
一人の時間を持つことを心がけて
なるべく身の回りの情報から離れることです。



何かに一生懸命になっていたり
焦りを感じている時ほど
このような時間を無駄に思ってしまいがちですが、

心のバランスを整えることほど
効果的なことはありません。

 

木こりの話を知っていますか??

f:id:gift-mkn:20170523163443j:plain


皆さんは、木こりの話を
聞いたことがあるでしょうか??

 

イソップ童話より)

ある日の朝、旅人は山の中を歩いていました。

奥深い森の中、汗を流しながら一生懸命に木を伐っているきこりを見かけました。

そして夕方、同じ道を戻ってみると・・・、朝と同じ場所で、玉の汗をかきながら一生懸命木を伐り続けているきこりがいました。

でも、あんまり作業は進んでいないようでした。

旅人は足を止めてよくよく見ると、きこりが使っている斧の刃は、ボロボロでした。

そこで、きこりに声をかけました。

旅人:「きこりさん、精がでますなぁ。でもあんまり作業は進んでないみたいですね、一旦手を止めて、斧の刃を研いだらどうですか?」

きこり:「旅人さんよ、なに言ってるんだよ、刃を研ぐ時間なんておいらには無いんだよ、木を伐るのが忙しくてさ・・・。」

 

 

ギフテッドが感情の波を落ち着かせる為に
自分自身と向き合うということは、

木こりが斧を研ぐのと同じくらい
とても重要なことなんです。

 

私は何かに夢中になると、これを分かっていても
また忘れてしまうのですが

心の声に耳を傾けることが大事だ
ということが分かっていれば

何かが上手くいかなかった時や
普段のやり方で違和感を感じた時に
その都度心の状態を整えることができます。

 


一般的に、精神疾患にかかっている人たちは
限界まで無理をしてしまって

大きく心のバランスを崩してしまっている人を
指すんじゃないかなって思います。



勿論、ギフテッドであれば
不安遺伝子という遺伝的なもので

セロトニンが上手く生成されずに
精神的に落ち込みやすい部分もあると思いますが、

たとえそのような遺伝的な要因を持っていたとしても
心のバランスが全く取れないわけではないと思うんです。

(セッションを受けたりイベントに参加した方でも
精神薬を服用しなくなった方や精神症状が落ち着いたという方が複数います。
やっぱり心のバランスをとることは
それだけ重要なことなんじゃないかなって思います。)

 

不安になるのは「今」に目を向けていないからだった!!

f:id:gift-mkn:20170523163801j:plain


今に目を向けることに対する重要性を
↓このようにバシャールは伝えています。

 


【バシャール2016】今を生きる 【最新】


起こりもしないことを不必要に気にかけたり
過去の経験に囚われてしまうことによって
人は不安な気持ちになるのだそうです。



確かに周りを見てみると

・友達の間で悪口を言われていたらどうしよう(未来)
・お金が稼げなかったらどうしよう(過去)
・こんな自分にできるのだろうか(過去)
・彼氏はいつになったらできるのかな?(未来)
・上司にまた怒られちゃった(過去)

というように、

人が何かを気にかけている時は
過去や未来のことだということがわかります。



それよりも、今を楽しむことや
今何をするべきなのか?に
目を向けることが大切だということ。



こんな簡単なことで良いの??と思うと思いますが

これを実践していると
本当に悩みなんて忘れてしまうんです^^

 

そして、悩みを忘れるだけではなく

悩んできた分の時間を
「今やるべきこと」に費やせるから
本来の問題の解決策が見つかったりもするんです!


「お金がない」
今から稼げばいい!

「恋人が欲しい」
今は一人の時間を楽しもう!

「仕事が終わらない」
とりあえずできるところからやろう!
 (できなかったら、その時はまた考えよう!)

このように発想も
自由自在に転換することができます^^



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――
  

自分の在り方、使命に気づきたい方へ

全国、海外からもご依頼いただいています^^❤️

ギフテッドの講義と共に
自分のルーツの掘り起こしをしていきますよ⭐️

 


ギフテッドスクールの詳細は▶︎こちらから

 

はじめましての方へ

ギフテッドについては、こちらのまとめブログをチェックしてみてください^^

ameblo.jp

 

 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

 

大人気⭐️⭐️ギフテッド診断は▶︎こちらから



他人軸の恐怖?!自分が分からなくなってしまう本当の理由

f:id:gift-mkn:20170521185212j:plain

自分探しをしてみた結果、

本来の自分(が何者なのか)を知ることが
どれだけ無意味なのかが分かってしまいました。


というか、

自分はここにいるのに
一体どこに探しに行っていたんだろう??っていう
極々自然の気づきがあったんです。笑


そして、ありのままの自分を見つけるよりも
もっともっと大切なことを発見しました^^

 

 

そもそも自分が分かる人って、本当にいるのでしょうか??

f:id:gift-mkn:20170521185349j:plain

本当の自分を知るなんて
本当はとっても難しいこと。


まず前提として
建前の自分と本音の自分がいるし

エゴ(ネガティブな思い込み)が強ければ強いほど
自分を押さえ込んで濃いフィルターを通して
世の中を見ていたりするから、

純粋な世界がどんな世界なのか?
自分らしい自分はどんな自分なのか?が
分かりにくくなってしまっているんです。



そんな時、私だったら
自分自身の本質と向き合ってみたり
自分の心が反応するポイントを探ってみたりします。


そうすることで、本来の自分が
本当の意味で誰なのか?は分からないにしても

自分の「在り方」や「理想の生き方」が
見つけられるようになってくるから。


本来の自分の在り方を知ることは
自分が何者なのか?を知るよりも

とても重要なことだと思うんですよね。


 

ギフテッドには自分を知ることよりも、本質を見極める目が大事?!

f:id:gift-mkn:20170521185620j:plain


今までは私も、自分のやりたいこととか
今後の目標が明確じゃなくて

そんな自分じゃいけない!!と思い込んで
自分探しをすることもありました。



だけど、実際に自分探しをしていく中で
色んな自分がいることが分かりました。



簡単に言えば、
「建前で語る自分と本音の自分」なんだけど

その都度違う自分になっているということに
気がついたのです。



それに気づくまでは、

人のご機嫌を取ろうとしたりルールに従おうとする自分と
自分の意見を貫いて周りの意見を求めようとしない自分、

どっちが本当の自分なのか??なんて
本気で悩むこともありました。



だけど、

人間関係を築いていくには
多少の建前や気遣いが必要であることや
自分の意見を押し出してばかりではいけない
ということが分かったんです。



まぁこれって、一般の人からすると
極々当たり前のことなのかもしれないけれど、

良くも悪くも人の建前と本音が分かってしまう
繊細なギフテッドにとっては
人がみんな嘘つきに見えてしまうものなんです。

(一般の人はそこまで人の本音が見えないから
建前の世界でも何も気にせずに過ごせるんだと思います。)


そのことに気づいてからは
敵視していた自分の見方はガラッと変わり

言っていることとやっていることが
違う人がいたとしても
その人を許せるようになりました。

そして、自分が何者なのか?を知ることよりも
「物事の本質を見極めること」の方が
重要であることに気づいたのです。



自分の立ち位置、進むべき場所が分かれば人は悩まなくなる!

f:id:gift-mkn:20170521190051j:plain


本来、自分が何者なのか?が分からず
悩んでいる人というのは、

「本来の自分が分からなくて」悩んでいるんじゃなくて
「自分の在るべき姿」が分からずに悩んでいたりします。



人からの見られ方や評価ばかりが気になって
周りに合わせた自分になろうとしては

「どう?こういう自分、似合ってる??」
人の評価ばかりを期待しながら生きていくようになるの。



だけどこれって、周りに合わせているだけだから
本来の自分の在るべき姿ではないし、

他人軸になっている自分が生み出した
「偽りの自分」だから、これこそストレス以外の
「何者」でもないと思うんです。



そんなことで悩まない為には「自分は自分!」と
「自分軸」に身を置くことが重要。


これは以前ブログにも書きましたが、

自分の素質と心の動きに意識を向けていれば
自分の「在るべき姿」「人生の在り方」というのが
自然と見えてくるようになるのです。



ちなみに、自分の素質は「地図」
心の動きは「方位磁針」を指します。


もし自分が旅に出る時に、地図を持っているだけでは
自分の現在地を把握することが中々できないし

方位磁針を持っているだけでも
目的地のイメージが湧かないので、進み続ける上で
不安の気持ちを抱くこともあるかもしれません。



人生という旅も一緒で

自分の素質が分かっているだけでは
自分の才能に確信が持てなかったり、

心のワクワクだけでは
本当にこれで良いのだろうか??と
不安な気持ちになることもあります。



なので、素質(地図)と心の動き(方位磁針)は
セットで持っておくことが大切なのです。



詳しくはこちらのブログをどうぞ!

ameblo.jp



私のソウルメイトが宇宙人だと言われて納得したという話。

f:id:gift-mkn:20170521190639j:plain


昨日は1年半振りくらいに
ソウルメイトのお友達から連絡があって
久々にやり取りしていたら

 

f:id:gift-mkn:20170521190657j:plain

 

宇宙人だと言われて妙に納得していました。笑



ちなみに彼女もバリッバリのHSPで超繊細人間。

(かなりビックリしやすいので「話したいことがあるんだけど」と
話を切り出すのはNGだったりします。笑)



繊細な人に会う度に私には
「宇宙人ぽいなぁ〜」ってすぐに分かるんだけど

繊細な人にとっては
中々理解してもらえないことの方が日常だから
同じ価値観の人と会えるだけで安心するみたい。



そう思ったら、やっぱり
自分は何者なのか?なんてどうでも良いなって
尚更思ったんですよね!


それよりも「自分の存在価値に気づくこと」
とっても大事なんじゃないかなって。


自分の立ち位置や進むべき場所を知るのも
自分の存在価値に気づく為に
あるんじゃないかなって思うんです。

 


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――
  

自分の在り方、使命に気づきたい方へ

ギフテッドの講義と共に
自分のルーツの掘り起こしをしていきます❤️


詳細はこちら
▶︎http://ameblo.jp/serendipity-mkn/entry-12262889289.html


はじめましての方へ

ギフテッドについては、こちらのまとめブログをチェックしてみてください^^

ameblo.jp

 

大人気⭐️⭐️ギフテッド診断は▶︎こちらから

「周りの影響を受け過ぎて何も手につかない」という幻想、人目が気になるHSPの心理。

f:id:gift-mkn:20170520181940j:plain

人の影響を受けやすい人ほど周りの情報ばかりが気になって
何も手につかないことってあると思う。


私も常に頭が働きっぱなしになっている時は
情報を必要以上にかき集めて何もできないことばかり。

気づけば人のことばかりが気になって
本人以上にその人がどうすればいいのか考えていたりして
完全に自分を生きていない状態になったりもします(笑)



気づけば自分の内側に目を向けることを忘れていたりするんですよね。

だから私は何も手につかない時ほど
なるべく頭の中を空にすることを心がけています。


HSPが必要以上に周りを気にしてしまう理由

f:id:gift-mkn:20170520182103j:plain


極度に繊細な人って情報探知機の性能が良過ぎるから
必要以上に多くの情報を取り入れてしまうのよね。


これはまさにADHDの人の脳みそと一緒で
常に右脳の発想力が働いている状態で
情報処理が行き届いていない状態だからなんです。

 


そうなると、自分の身体を通して色々感じることがあって

「なんでこんなにやりたいことがあるのに
身体が思うように言う事利かないんだろう」とか

「やりたいことがなんで十分にできていないんだろう」とか

アクティブに動いている人を見て嫉妬したり
動けていない自分を責めてしまったりするのです。



HSPの人たちはきっと多くの人が

「頭は動くのに、なんでこんなに身体が自由に動かないんだろう・・。」

と思うことってあると思いますが、これが実はHSPの人の体質なのです。


セロトニンの生成もゆっくりペースでネガティブになりやすいし
体力も省エネ系で動く範囲が限られているから
自由に動けないのは仕方のないこと。



だからそんな自分を責めるのではなくて、

むしろそういう繊細で省エネ系の体質である自分を
受け入れることが大切なんです。


 

自分の心に目を向けるとは・・。

f:id:gift-mkn:20170520182309j:plain


自分と対話することが大事だとよく言われますが
これは瞑想に限った話ではありません。

(勿論、自分と向き合っている時って潜在意識と繋がっているから瞑想していることにはなるんだけど、
形式張った瞑想とは限らないってこと。)


私が言う「自分と対話する」というのは
周りの情報を遮断して、心を落ち着けることを言います。

必要以上に情報を受け取ってしまうことが悩みの種なのであれば
情報を遮断するのが根本的な問題解決になるのです。



私が実際に自分の心に目を向ける時は
ネットの情報(特にSNSにはなるべく触れないようにして
本を読んだり、シャワーを浴びたり、散歩をしたり、
ノートに心の状態や気になっていることを書き出したりしています。

(あとは、自分の過去のブログ記事を読むことなんかも
実は凄く効果的だってことに、最近になって気付かされました^^)



またHSPは基本的に、自分の意識と他人の意識が同化しているので
その分依存的になりやすかったりもします。


他人がやったことを見て(ザワつく気持ちを落ち着かせるために)
心の中であーだこーだケチ付けてみたり
自分はもっと凄いんだ!!と言い聞かせてみたりするけれど(笑)
これは自分のマインドが依存的になっているからなんです。

(↑分かっていても、私はしょっちゅうこういう状態になります。笑)


で、勝手に疲れるのがオチなので(笑)

気持ちがザワついて感情的になっている自分に
できるだけ早く気付くことがとても大切なのです。

 

省エネ系のHSPは短期集中型!無理して動き回る必要はない?!

f:id:gift-mkn:20170520182612j:plain

自分の言いたい事が言える人を見たり
やりたい事が出来ている人たちを見て心がザワついてしまうのは
HSPの人たちにとっては仕方のないこと。


だって、自分と真逆のタイプの人を見ているんだから
羨ましく思ったり、嫉妬したり、イライラすることだってあるのは
当然のことだと思います。

でもこれってタイプの違いによるものだから
そんなに深刻に悩んだり、自分をダメな人だなんて思う必要はありません。



アクティブな人(HSSという刺激を求めるタイプや外交的な人)
エネルギーを常に生産できる長期継続型なのに比べると
HSPの人たちは省エネ系の短期集中型とも言えます。

動けない間に沢山の思考を働かせて煮詰めたことを
現実に落とし込んだ時の影響力には計り知れないものがあります。



また別の見方をすれば、HSPの人たちは体力が少ない分
直観力や感性はとても優れたものを持っているので
周りをあっと驚かせるようなアイデアを瞬時に閃いたり
ラッキーな出来事に助けられることも多々あります。


そういったところに目を向けることができれば
動く動かないを気にする必要がないことや、

直接人と関わって影響力を与え続けることばかりが
重要ではないということに気づけると思います。



まとめ

f:id:gift-mkn:20170520182942j:plain

HSPにとっての焦りとか心のザワつきは、周りの人の情報を
必要以上に受け取っていることが原因であることが多いと思うので
そういう時は情報を一旦遮断してみると良いです^^

そして、なるべく自分の内側、内面を意識して
今感じていることや心の動き、今したいことにフォーカスを当てると
心がスッキリすると思います(^^)



心のバランスを整えるならこちらの記事もオススメ^^

 

gifted.hatenadiary.com

gifted.hatenadiary.com

 

省エネ系の体質、HSPや繊細なギフテッドの全貌を学んでみませんか??
今ならリーディング鑑定付きのギフテッドスクールがお得❤️

辛いくらいなら明かさなくても良い?!自己開示しなくてもいい理由

f:id:gift-mkn:20170518192305j:plain


自分が何に対して心を開くのかも
過去の経験をどれだけ明かすのかも

何をしたって本来は自由だから、明かしたい人は明かせばいいし
明かしたくない人はずっと秘めていても良いんじゃないかなって思う。


そんな話を前にもしたことがあるけれど、


イベントを開いたときに何人かの方が

「スピリチュアルをオープンにしても良いんですね!!」
ホッとしているのを見て私まで嬉しくなったのと同時に、

「私はなぜスピリチュアルをオープンにできて
他のことをオープンにしないんだろう??」

って色々と考えることがありました。



そして、そこでまた新たに
ある答えが浮かび上がってきました。


自己開示とは「どんな自分を演じたいか?」だった!!

f:id:gift-mkn:20170518192241j:plain


自己開示って、結局は
「どんな自分を演じたいか?」なんです。



「それじゃ、何も開示してないじゃん!!爆」

て話になるのかもしれないけれどw


それも含めて、私の中である答えが見えてきたんですよね。



世の中にあるものって
全ては本人が見たいように見ている世界。


ビジネスをやっている人を見ていても

やりたいことが出来ている自由な人だ!と思う人もいれば
お金に囚われている人だ!詐欺師だ!!と思う人もいるだろうし
私とは別世界の人だわ・・。と思う人もいるかもしれない。


だけどそれって、見ている人が勝手に決めていることで
本人がどんな人であるのかは、本当の意味では誰にもわかりません。



また、別の見方をすれば、

ブランディングでキメてお金持ちを演じている人を
お金持ちだって思う人もいればハリボテだと見破る人もいるし

分かりやすい実績を挙げていない人を見て
「無名の人だ、関わる価値はない」と思う人もいれば
この人の志に心を打たれて実績云々よりも先に虜になる人だっている。



そう考えると、結局は魅せる人と
魅せられる人たちの自己満足に過ぎないってこと。

極論言っちゃうと、自己開示するしないも
自分をどう魅せるのが良いのか?もあまり関係なくて

結局は
「どんな自分を魅せたいか?(どんな自分を演じたいのか?)
なんじゃないかなって思ったんです。

 

辛い過去の自分を自己開示して哀れな気持ちになるくらいならしなくてもいい。

f:id:gift-mkn:20170518192608j:plain

勿論、自己開示をして過去の自分を裸にすることで
スゥーッと心が楽になる人もいると思う。


というよりも、

「明かしたい過去がある人」にとっては
それがやりたくてもできなかったのだから
きっと自己開示をすることに意味があるんだと思います。



だた、世の中には良い人ばかりが存在するわけではありません。

人のネガティブな経験談を聞いて上げ足をとる人もいれば
(明かさなくても良かった)別の一面を見せることで
自分の弱みに付け込む人だって出てくることもあります。



「自己開示するべきだ!!」って言う人たちからしたら
本当の自分を見せた方が本当に付き合うべき人が分かると思うだろうし
そういう考えも確かに分からなくはないんだけど、


わざわざ波風を立たせて周りをビックリさせるような
自己開示をする必要性はないと思いうんです。(ネット上なら炎上し兼ねないし。)


それに、本当の自分なんて誰にも(自分にだって)分からないのだから
「魅せたい自分を魅せる」だけで十分だと思うんですよね。

 

私がスピリチュアルな感性をオープンにしている理由

f:id:gift-mkn:20170518192744j:plain


ちなみに、私がスピリチュアルな感性を
オープンにしている理由は、

スピリチュアルの世界そのものが私にとっての現実世界でもあるから。

(↑これなくしたら、私の世界はありません。)


言ってしまえば、目に見せない世界から感じることや
学ぶこと、自分を知ることが多すぎて

これなしでは自分が見てきた世界を表現することも
人に重要なメッセージを伝えることも
自分の役割や使命を果たすこともできないんです。


物質的な表現をすればするほど、とても軽々しくて
リアリティを感じさせない表現になってしまうんですよね。



例えば、霊能力を持った人が守護霊のメッセージを受け取ったときに
現実的にその事柄を伝えることを想像していただくと分かりやすいと思います。

「あなたは成功するから大丈夫!」
ただ伝えられるだけでは信憑性が湧かないし

だからと言って「何をすれば具体的に成功できるのか?」という
道筋まで霊能者に分かるわけではないので
中途半端に結論だけを伝えることになります。


これはある意味、確信のない未来を伝えることで相手を不安にさせ、
「成功する」ということに執着心を湧かせ、
霊能者はネガティブなイメージを持たれることになります。

目に見えない世界を現実の一部として捉えている人にとって
現実的な表現のみで表現するには限界がある、というのはそういうこと。



これが通常通りの在り方をそのままお伝えする場合、

守護霊を察知し、右肩を見て実際に会話をする素振りがあり
「守護霊があなたは大丈夫、成功すると言っている」と伝えることができます。

未来が確信的でないにしても
守護霊が守ってくれているんだ、導いてくれているんだという
「なんとも言えない感覚」がリアリティを感じさせてくれます。

そして何より「霊能者が見ている、感じている様子」が
相談相手にとってのリアルとして映ります。


これは霊能力を持った私の友人の実際の話ですが
彼女はこのようにして「視ている世界」を丸のまま伝えるので
彼女を見て初めて霊能力を信じる人も出てきます。


私も「自分が見ている目に見えない世界」や感じた感覚を包み隠さずに
なるべく純度の高い状態で伝えるようにしているのはこれが理由です。

 


無理やり自己開示しなくても良い理由

f:id:gift-mkn:20170518193014j:plain


自己開示を拒むことによって
自分を押し込んでいる感覚があるのであれば

それはやっぱり自己開示をした方が良い、という結論になります。


というか、自己開示は常にしていくものだと私は思うから

「敢えて過去のネガティブな経験を
引っ張り出して自己開示する必要はない」っていうのが、ここでの話。



それに、敢えて引っ張り出そうとしても自分を苦しめるだけ。

身体の硬い人が無理やり脚広げて
身体を前に倒そうとするのと同じくらいに無理があります。

(ちなみにこれは、開脚できずに悩む私の現状です。笑)



それよりも、深呼吸しながら少しずつ慣らして
身体を柔らかくしていくように

自分が嫌でも自分自身と向き合うタイミング
っていうのがやってくるから、自己開示はその時にできれば十分なんです。



自分のルーツ、才能を知りたい方はこちら!
全国、海外からもお申し込みいただいています^^今だけお得❤️

 

▼今イチオシの本はこちら❤️

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

 
もどってきたアミ―小さな宇宙人 (徳間文庫)

もどってきたアミ―小さな宇宙人 (徳間文庫)

 
アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて (徳間文庫)

アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて (徳間文庫)

 

 

ムラムラはダメ!笑「興奮すると心のモヤモヤが取れる」は本当だった!!

f:id:gift-mkn:20170517174127j:plain


何かが上手くいかないなぁと思う時は
ワクワクする感情を見失っている時だったりする。


そんな時は「何をしたら面白そうか?」という判断基準で
何かをすると、驚くほどに上手くいくようになります^^



「面白そうだからやる!!」


ただそれをするだけで
魔法のような事が起こるから面白い。


こうやって「面白そうだから」と何かをする瞬間て
ある種の開き直りが物凄いエネルギーを動かす
原動力になっているんじゃないかなって思うんですよね。



じゃなきゃ私も、看護師辞めてビジネスを始めたり
お水を経験していなかったと思うし
今の仕事にも行き着いていなかったと思う。

 

 

「面白そうだからやる!!」は決断力を高める。

f:id:gift-mkn:20170517174326j:plain


「面白そうだ!」と思う時って
「決めてる瞬間」だと、私は思うんですよね。

「今までよりもさらに良い人生が歩めるぞ!!」
って、完全に腑に落ちてる状態。



ビジネスの業界では「決断力が大事」なんてよく言われるけれど
「決断するって何だろう??」なんて疑問に思っていたことがある。

だけど、その答えはシンプルに
「面白そうなことをやる」ってことだけだったんです。



だから決めきれない時って
逆に言うと面白そうだと思っていないってことで、

さらに言えば、社会の凝り固まったルールや常識、
人の意見にばかり意識を向けているから
「選ばない」という決断ができないだけなんですよね。



子供だってやりたくないことは
「嫌だ!!」って言って断っているんだから
それを大人がやってはいけないなんてことはない。

(勿論、やって良いことと悪いことはあるけれど、
やりたくないこと、嫌なことを素直に伝える権利はあると思うんです。)



だから難しいことは考えずに
嫌だと思うことは素直に「嫌だ」と伝え
やるかどうかはその後でも良いんです。



それよりも「面白そうだな」と思うことを
選択していくことの方が大事。

この基準で物事が選べるようになると
幸せな気持ちを簡単に手にすることができます。


 

どうしても周りの意見が気になってしまうワケ。

f:id:gift-mkn:20170517174647j:plain

そもそも人の意見が気になる時って
図星を衝かれていることを自覚しているからだったりします。

他人の声を介して自分の心の声を聞くことで
(自分に対して)怒ったり、悲しくなったりするのです。


だから、人に何か言われたという
「目先の問題」に目を向けるのではなく、

もっと深いところにある

・なぜ相手の言葉にモヤモヤしているのか?
・悩んでいるのか?
・本当にやりたいことは何なのか?

に目を向けてみると見えてくるものがあります。



「あなたには無理だよ」
→無理だと言われてソワソワしているのはなぜ??
 本当に私には無理なのかな?

「またお金がかかるじゃない」
→確かに貯金額ばかり気にしているかも。
 お金に困らない人ってどんな考え方してるんだろう?

「そろそろ結婚するべきじゃない?」
→結婚しなきゃいけないっていうのは私だってわかってる!!
 ・・でも、なんでそう思っているんだろう?
 本当に結婚したいのかな?なんで焦ってるんだろう??

↑このように色んな視点で捉えてみたり
思考の転換を図ることは心の整理をしていく上ではとても重要です。

 

ワクワクに従うなら、最上級「面白そう」という感情に従うといい理由。

f:id:gift-mkn:20170517174845j:plain

ワクワクという感情には↓このように

ときめく<心が躍る<面白い(心が高鳴る、刺激的な)

ワクワクの段階が存在します。



「ときめく」というのは
「キュンとする」という心の状態。

素敵な異性や赤ちゃんの満面の笑みを見たとき、
(女性であれば)フワフワしたもの、キラキラしたもの、
カラフルなものやお花などにキュンとすることってあると思います。

これがときめくという状態。



そして「心が躍る」というのは
心が高鳴っている状態を指します。

満開の桜を見て心を打たれたり
マジックなどのパフォーマンスを見るなどして
「感動を味わっている状態」が
まさに心が躍る瞬間なのかなって思います。



そして「面白い」の段階は、より興奮している状態
刺激的な感情に触れている状態を指します。


人が面白そうだと思ったことには
物凄いエネルギーが込められています。

仮にこれをやったら面白そうだなと思うことを想像しながら
心の底から「やばい!面白そう!!」と声に出してみると
そのエネルギーの凄さを体感できると思います。

これがエキサイティングな(興奮している)心の状態。



あとは、街中にいる女子高生同士が
楽しそうにお喋りしている時の迫力って凄いなって感じます!

これも声量とか、元気だからというのとは違った
エネルギーそのものの状態が関係していると思うんですよね。



私も中高生の時って本当によく喋る人だった。(あ、勿論今もだけど。笑)
今はチャネリング以外で話すことって殆どありません。

(それ以外で話すとエネルギー使いすぎちゃうから
基本的には話さないようにしているだけなんだけど。)



学生時代って、今よりもくだらないことで盛り上がったり
騒いでいたりしてたなぁ〜って思うけど、

こうやって「面白そう!」とか
「面白い!!」と思った時に対して出ているエネルギーは
無限の可能性を生み出す高いエネルギーでもあるんです。


 

「面白そう!!」と思う感覚に、間違いはない!!

f:id:gift-mkn:20170517175258j:plain

冒頭にお水がどうとかって話をしてたけど
水商売でさえも私はやりたくて選択してました。(何と言っても、効率良く稼げるからね。笑)



でも実際にやってみて、本当に楽しかったんです^^

 

怠いとか、眠いとか、あーだこーだ言ってる女の子もいたけれど
こんなに面白くて、学べて、
自分を試せるお仕事って最高じゃん!!
て、私は思っていたりして。



だけど、やっぱり向き不向きっていうのがあって
私には向いていないことが↓弾かれ現象を通して分かりました。

 

gifted.hatenadiary.com


スタンスは今の仕事の感じと変わらないから(誰でもOKっていう訳じゃないから)

人間性(かなーり)低い人とか、女をメスとしか見てない人とか、
とにかく人を人と見てない人には叱ることもあったし
言いたいことも我慢せずに言うこともあったんだけど、

(だって、たとえお金を払って飲みに来たお客さんでも
人がされて嫌なことを受け入れなきゃいけないなんて決まりはないから。)

でも夜の仕事って嫌なことを受け入れることさえも
仕事のうちみたいだから、素直過ぎる私にとっては無理だったんです。

 

・・で、どうしようかな〜と思っていたタイミングで
臨時収入が400万円以上入ってきたから驚きww

世の中って何だか分からないけれど上手くいくように回ってるんです。



それで私は決意したんですよね。

ワクワクする気持ちと共に「ブログで食べていきたいし、
実際やってる人もいるんだからできるんじゃない??」
って。


そしたら、直接人に会わなくても
全国各地、海外からも多数の問い合わせが来るようになって
セッションをしながら過ごすことができるようになったんです^^

(こんな夢のような話はない!!笑)



だから私のような体験ができる人をもっともっと増やしていきたくて
(今はまだ発信力は弱いけど)自分に挑戦し続けてるって感じです。



ちょっと今度やるランチ会も、何を思ってか
仏滅の日に設定してて少人数の会になりそうなんだけど。笑


それでもきっとこの日を選んだのに意味があると思うから
私は予定通り開催しようと思っています^^


実は仏滅の日って大安よりも良い日とも言われていたりするんだけど、
その理由はタロットで言う「死神」、「死と再生」を意味する日だからなんですよね!



今までのネガティブな自分を手放したいとか
新しい自分に生まれ変わりたいという人にとっては
もってこいの日でもあるから、

そういう心持の人だけを引き寄せるために
この日を設定したのかもしれない。



実際に少人数制なので
格安でセッションを受けられるような感じになると思います^^


チャネリングのエネルギーワーク付きの
学べるランチ会なんて、本当にレアだと思う^^❤️



面白そう!!と思ったら、
ぜひそのワクワクに従ってみてくださいね(^^)

 

繊細な自分と向き合うセッション
「ギフテッドスクール」は今がお得^^❤️

遠方の方からのセッションも続々と増えています♪