繊細すぎて生きづらい人のための自分らしい生き方プロデュース

心理学、脳科学、精神医学を元に繊細すぎて生きづらい人がストレスフリーに生きるためのライフハックを発信しています。

楽しく遊んだ後でも、疲れるのはなぜ??HSPが疲れを引きずらないためにやるべきこと

「楽しく出かけていたのに家に帰ってきた頃にはグッタリ・・」「友達と楽しい時間を過ごしていたはずなのに何故か疲れている」そんな経験に悩まされてはいませんか??HSPという繊細体質な人や双極性障害のようにテンションのアップダウンが激しい人は、エネ…

【大人の発達障害】働きづらいは解消できる?!自分らしく働くために必要な知恵

過敏体質な人の働きにくさは、意外と周りの人の当たり前に染まっている事が原因かもしれません。例えば「周りの人もまだ仕事しているし、先に帰るのは申し訳ない」と思っていたり、「まだ30分も経ってないし残業代はもらうべきじゃない」という思い込みでサ…

お酒がやめられない理由とは??習慣化された依存行動の手放し方を教えます!

仕事にストレスを感じていたり、疲れていたりすると「お酒が飲みたいなぁ〜」と感じることありますよね!これが嗜む程度ならまだ良いのですが、お酒を飲むことが習慣化されていたり、「お酒がないといられない!!」という状態になっていると、中々簡単には…

発達障害の診断は受けるべき??「大人の発達障害」を疑った時に知っておきたいこと

もし「周りの人に馴染めない」「自分は普通の人とは違うかも・・。」と思った矢先に「お前、発達障害なんじゃない?」「一回、病院受診した方がいいよ。」と言われたら、あなたはどうしますか??言われた通りに自分を発達障害だと疑ったり、病院を受診して…

なんとなく「やる気が出ない」「気持ちが落ち込む」を改善する自律神経の整え方

HSP(繊細すぎる人)は疲れやすい上に体力も省エネ系だから、周りの人と同じように長時間動き回ることができません。気持ちもネガティブになりやすいし、精神的な怠さで身体が思うように動かないこともあります。これが常日常だから『これって、何かの病気?…

【繊細人が鬱になるシナリオ】私はこうして鬱になりました・・。

鬱になる人には特徴があると言います。例えば、真面目な人、仕事熱心な人、人の言うことをまともに受け止めてしまう人、責任感が強い人なんかが良い例かもしれません。でも、同じ特性を持っている人ばかりが鬱になる訳ではありません。繊細な体質でも、今の…

発達障害は治すことができる?!『脳内バランス療法』は自然治癒にもっとも近い治療法だった!!

最近の発達障害についての本を読んでいると、「発達障害の診断基準が曖昧」だとか、それによって「発達障害者が増えている」という話が沢山出てきます。そこでさらにビックリしたのは「誤って発達障害だと診断を受けている人が、長期間、薬を飲まされ続けて…