繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

言いたいことを伝えれば自己肯定感は高まる?!HSPの「認めて欲しい症候群」を克服する方法

f:id:gift-mkn:20190111175915j:image

「自分を認めて欲しい」という欲求(承認欲求)は割と高次元の欲求で、ある程度物質的にも、社会的にも安定した環境にいる人たちが持てる欲求でもある。

ただ多くの人がその欲求から抜け出せずにいるのは、自分で自分の思いを表現していないからなの。


自分の考えていることや思いを伝えていなければ、相手も理解できるはずもないことは極々当たり前のことなんだけど、

そのことに気づいていないと「自分のことなんて誰も理解してくれない」「どうせ自分は孤独なんだ」と思い込んで鬱々してしまうの。


「承認欲求を満たすこと」

これに焦点を当てれば、ギフテッド(繊細な人)はもっと生きやすくなるのかもしれません。

HSPの鬱の正体は「自分を分かってもらえない」というストレス?!

f:id:gift-mkn:20190111171626j:plain


ギフテッド(繊細人)は普通にしていても他の人とは違った感性を持っているため、変わり者だと思われやすい。

だからこそ、自分の考えを人に理解してもらったり人からの評価を受けるためには、自分の考えや感じたことを積極的に上手に人に伝えていかなければなりません。


シンプル型の思考を持ったギフテッドのHSS(刺激を求める人)は、考えていることもシンプルで、人に伝えることも端的に伝えることができるため、

何かを伝えることに対しての抵抗感もあまりなく、思いを伝えられないことに対するもどかしさを感じることは殆どありません。


ですが複雑型思考を持ったHSPの場合、感覚的に情報を捉えるのは得意なのですが、

不必要な情報まで頭の中に溜め込んでしまったり、あれこれ余計な考えを巡らせてしまうことがあるため、自分の考えを分かりやすく伝えるのが苦手だったりします。


本当は自分の思いを伝えるのが単純に苦手なだけなのですが、

上手く伝えられないもどかしさや「どうせ言っても分かってもらえない」というネガティブな考えの方が勝ってしまって、

自分の考えや感じたことを表現したり、人に分かりやすく伝えることを諦めてしまう人も少なくありません。

HSPが精神的に落ち込みやすかったり孤独感を感じてしまうのは、これが理由の一つ。


またHSPには共感能力(共感覚とも言います)があるため、無意識に周りの人の言動が気になってしまったり、誰かと自分を比べてしまうというところがあります。

人と比べて自分が劣っているように感じてしまうのは、それが理由です。


さらにギフテッドの多くは機能不全家族の中で育ってきています。

つまり子供の頃から大人びていたというアダルトチルドレンだった人たちが殆どなのですが、

親が自分を受け入れてくれなかったり、親の敷いたレールばかりを歩んできたせいで自己表現が上手くできない人も少なくありません。


そういう観点から見ても、人に理解されにくいギフテッドが誰かに理解されたり受け入れてもらうためには、

「自分の考えを相手に分かりやすく表現すること」がテーマになるんじゃないかなって思います。



「理解されたい」という承認欲求を満たせば、不安や孤独感から抜け出せる?!

f:id:gift-mkn:20190111172742j:plain


マズローの欲求5段階には「周りに認められたい」という承認欲求というものがあります。

ギフテッドは元々精神年齢が高めだったりするので、一番満たしたい欲求もすでに高い位置にあることがわかります。

f:id:gift-mkn:20190111155822j:plain

余白デザイン,コミュニティデザイン,コミュニケーションデザイン,オンラインサロン,余白デザイン,マズローの欲求5段階,承認欲求,自己実現の欲求, | life of.より


ただこの段階を抜け出して自己実現を目指すまでに、多くの人が思い悩んでいるように感じます。

承認欲求が満たされなくて孤独や不安を感じ、自分を追い込んでは精神的に病んでしまったり、自殺を図る人は少なくないのかもしれません。


不安や孤独感から抜け出すためには「承認欲求を満たすこと」が最も重要!!

『自分の何を認めて欲しいのか?』が分かれば、承認欲求を満たすことができます。



私の場合、

「繊細さゆえに生きづらいこと、上手く自分の思いを表現できないことを理解して欲しい」

「内向的な人でも普通の人と同じようにストレスフリーに生きられること、仕事ができることを証明したい!!」

という思いがありました。


この思いを伝えるとなったら、何時間でも語れる自信があります!笑

承認欲求があるということは、これだけの情熱を向けられるものを持っているということなの。


自分に合った表現方法の見つけ方

f:id:gift-mkn:20190111173446j:plain


「何を認めて欲しいのか?」と同じくらいに大切なのは「何をするのが好きなのか?」


「好きこそ物の上手なれ」で、人は好きなことをやればやるほど上達するのも早いのですが、

自分のやり方にこだわりがあって、好きな事しかできない性分のギフテッドにとっては、好きな事に没頭する方が自分の思いを伝えやすかったり、才能を認めてもらいやすいの。

承認欲求を満たす上では、まさにこれが近道になります^^


ちなみに私は人の相談に乗って自分の知っていることを教えたり、気づきや自分の思いを言葉や文章で伝えるのが凄く好きなのですが、

実際にこれが「想いを伝えるツール」になっていて、今の仕事にも活きています。

こうやって自分の承認欲求を見つけて発信の仕方が分かれば、自分の才能を仕事にすることもできるの。


そうそう!自分に合った働き方についてはしばらく悩み続けていたのですが、

昨日試しにやってみた「フリーランス戦闘力診断」で、さらに明確な道筋を見つけることができました⭐️⭐️

▶︎診断テスト | 5000超えたら独立!フリーランス戦闘力診断

この診断テストでは、フリーランスとして仕事をしていく力がどれだけ付いているのか?を知ることができる他に、

自分に合った働き方や仕事の適性、フリーランスとしてやっていく際の注意点やフリーランスで稼ぐポイントなどがわかります。


今までも自分にとっては自営業の方が向いているんだろうなとか、会社を経営するよりも個人事業(フリーランス)の方が向いているだろうな、なんて思ってはいたのですが、

どれくらいの比率で人と関わっていけば良いのか?や、自分の能力を最大限に活かす方法がまだハッキリ見えていませんでした。


それがたまたまネットで調べていたところ、この情報に当たったのでビックリ!!

ギフテッドは会社員よりも自営業の方が向いている人が多いのできっと参考になるんじゃないかなって思います^^


ちなみに私も▶︎ギフテッド診断(ギフテッドのタイプ別診断)を以前に作成したのですが、気づけば1100名以上の方が利用してくださりました!!

こちらも良かったらお試しください⭐️


最後に

f:id:gift-mkn:20190111174835j:plain

自分を分かってもらえない理由は、案外「分かってもらおうとしていないから」だったりします。

私はだいぶ早い段階で人に伝えることを諦めてしまって「自分の思いは誰にも理解できない」と、そう思い込んでいました。

でも「思いが伝わらない理由は相手に分かるように伝えていなかったから」とわかった途端にスッと気持ちが楽になったの。


多分、今まで「人に伝える」ということしてこなかった人にとっては、何を伝えれば良いのか?を悩んだり、伝え方と葛藤することもあると思います。

でも「自分の認めて欲しいもの」を知り「好きなこと、夢中になれること」を思い返せば、きっと伝えたい気持ちも溢れてくるはず。



質問も受け付けています⭐️
https://peing.net/ja/natsumi111777?event=0

 

私に直接会いたいという方はこちら^^❤️
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11875

 


 

 

Follow me❤️❤️ 
FacebookTwitterInstagram       

 

f:id:gift-mkn:20181011172845j:plain 

Natsumi  Gift producer  
隠れアスペルガーHSPという視点から「繊細さ」の活かし方をブログに綴ったり、ギフテッド(ここでは「繊細な人たち」を定義しています)を対象に、自分だけにしかない才能を引き出すセッション「Mentership-潜在意識覚醒プログラム-」を実施しています。

個人セッションのご予約も承り中❤️
海外、全国からもお申し込みいただいています^^


ギフテッド診断は▶︎こちらから 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜


ギフテッドに関するおすすめの記事はこちらから
▶︎【ギフテッドとは??】隠れアスペルガー“ギフテッド”の特徴(まとめ付き)


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

【オススメの本】
最近また水野さんの本にハマり出しました!
水野さんのズバ抜けた発想力とユーモア溢れるストーリーには脱帽です。。

雨の日も、晴れ男 (文春文庫)

雨の日も、晴れ男 (文春文庫)

 
運命の恋をかなえるスタンダール

運命の恋をかなえるスタンダール

 
スパルタ婚活塾

スパルタ婚活塾