繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

【才能の見つけ方】「何もできない自分」の強みとは?!

f:id:gift-mkn:20181003143345j:plain


私は人に甘えてばかりいる自分が嫌で、それをキッカケに東京に出てきました。

そして一人暮らしをして、身の回りのことをやってみて

初めて「ある重要なこと」に気がつきました。


それは「やれば何でもできてしまうから、敢えて人に甘えていた」ということ。

生まれたての赤ちゃんは自分の力では何もできないけれど、周りの人を上手く使うことで自分の思い通りの現実を手に入れることができます。

それと同じように「人に上手く甘えること」で、無意識に自分の願いを叶えてきていたの。


何もできない人には「甘え上手」という最大の強みがあります。

だから自分には何もできないと諦めるのではなく「人に甘えること」を武器にしていったら良いんじゃないかなって思う。


今までは何もできない自分がイヤだった

f:id:gift-mkn:20180920182027j:plain


気づけば人を頼ってばかりで身の回りのことが全然できていない。

自分には何もできることがないのかも・・。


そんな事を思っていたからこそ、今までの私は自分に自信を持つことができませんでした。

最初に家を出ようと思った理由も「自立すること」が目的だったし、相当怠けている自分が嫌だったんじゃないかなって思います。


ところが面白いことに、家を出て自分なりに身の回りのことをやってみて気づいたことがあります。

それは「自然と人に助けて貰うことも才能だった」ということ。


実は私が甘えてばかりいたのは「人に甘えれば助けてもらえる」ことを無意識に理解していたからなんです。

つまり『甘え上手』が私の素晴らしい強みだったの。


『甘え上手』という才能の活かし方

f:id:gift-mkn:20181003144335j:plain


私はとにかく依存的で、甘ったれ。

長女だからしっかり者だとはよく言われるのだけど、「妹っぽい」「あまり長女らしくないね」と言われる理由はここにあったのかなって思います。


例えば私の父親は亭主関白で、いかにも『世帯主』という感じがあるのですが、その父が母に何か頼みごとをすればすべてやって貰えることを目にしてきたのもあって、

「あ〜そっか!私もこれをすれば自分で何かする手間が省けるのか!」

と、無意識に『人を動かす癖』が身についていたのです。


更に「自分が望んでいることを人に伝えれば何でもやって貰える」ことを理解していてドンと構えているものだから、それだけで周りが勝手に動いてくれたりもする。

なっちゃんもこれ欲しい?(何して欲しい?)」って聞かれるから

「欲しい!」「あれやって!」と言うだけで願いが叶う。


今改めて振り返ってみても、これが自然と出来ちゃうって凄い能力だなって思ったんだけど。笑

これがきっと甘え上手の特権なんじゃないかなって思うのです。



ところが相手にエゴがある場合は、それが上手くいかないこともあります。

例えば「私は◯◯してあげたのになっちゃんはちっとも動いてくれない」とか、「人に何かしてもらってばかりでズルいよね」というように。


私が自分の『甘え上手』という才能に気づくまでは、

「私いけないことをやっているのかな?」「私はやっぱり甘えてばかりの何も出来ない人間なのかもしれない」と思って自分を責めることもありました。

多分、甘えてばかりの自分に嫌気が差したり、自分が嫌いになった経験がある人はこの部分に悩んでいるんじゃないかなって思います。


そんな時は相手の言っている内容や思いの本質(本音)に耳を傾けることが大事。

「それはズルい(卑怯だ)」
「私は◯◯してあげているのに」
「こんなに甘えてばかりなのは可笑しい」

そういう思いが言葉の裏にあると感じたり、自分がやっていることに悪気を感じていない場合は、受け取った言葉はエゴ(ネガティブな思い込み)によるもの。


そんな時は「そういう意見(見方)もあるんだな」と思って、軽く受け流すようにするくらいが調度良い。

自分のやったことに悪気がないのであれば、自分のやったことを否定したり反省する必要はありません。


全と無はイコール?!上手に甘えるために大切なこと 

f:id:gift-mkn:20181003145419j:plain


生まれたての赤ちゃんは自分の力で何かをすることができません。

ですが赤ちゃんは、自分の力ではできないと本能的に理解しているため、人の力を上手に借りて自分の思い通りの現実を手にすることができます。


結局ここで出てくる違いは「自分でやるのか」「人にやってもらうのか」という部分なのですが、

「お乳を飲む」「オムツを替えてもらう」「心地の良い場所に寝かせてもらう」「楽しい時間を過ごす(あやしてもらう)」という結果を得ていることに変わりありません。


全と無はイコールだという話を聞いたことがありますが、つまりはこういうこと。

だから「本人がこだわりさえしなければ」人を頼ったり、何かを任せたりして、人の力を借りたって良いんじゃないかなって思うんです。


私がこの前久々に会ったY君は、ブログをやるって言ったらたったの3ヶ月で6万アクセス集めちゃうし(A8の総合1位も獲得したらしい)、投資も負ける投資はやってないし、

レストランで一度食べたものはレシピを見なくても同じ味を再現できちゃうし、今度初のボクシング大会にスポンサーを7社も付けて出場したりする人なんだけど。笑

彼が最近結婚した奥さんが彼も驚くほどに「何もできない人」だと言うの。

https://www.instagram.com/p/BodLZMmlShC/

珈琲に付いてたミルクとシロップで乾杯する二人😋🍻😋 結果それを混ぜて後輩に飲ませるY氏w二人ともおバカすぎて爆笑🤣🤣🤣 仕舞いにはビーツの種(私が残した完全に食べれないやつ)をナッツだと騙して食べさせてたからね😂こんなアホなやり取りしてるのに後光が差してるあたりが奇跡的すぎる👏🤣 #久々の再会#この人はいつも笑わせてくれる#楽しい時間を過ごせました #素敵な時間をありがとう😊

↑ちなみにこの左の変なことやっているのがY君ね。笑


ただ面白いことに、彼が何でもできちゃう人だからこそ、かえってバランスが取れているみたいなのです。

しかもこの奥さん、良い意味で「見栄」や「プライド」がないんです。


普通これだけ何でもできる人がすぐ近くにいたら自分を責めたり、一緒にいてストレスを感じると思うのですが、

Y君のありのままを受け入れることができるのはそういった強みを持っているからなのかなって思います。


しかもY君は奥さんのことを「何もできない」と言っていましたが、彼が家にいない間は家事に料理、育児など必要なことはきちんとできているそうなんです。

また、運動神経も物凄く良いのに「できると分かっているから」敢えてそこを伸ばそうとしないんだ、という話を聞いて、

「人に甘えるのが上手い(人を使うのが上手い)人」なんだと納得しました。


人は本来、自分と似たものを持っている人や、自分と真逆のものを持っている人に惹かれるところがあります。

だから自分が何かできなかったとしても、きちんとそれを突き通していれば助けてくれる人を引き寄せることができるの。


これを多分、多くの人が「できないならできるようにしなきゃ!」と真逆のことをやってしまっているから、自然と上手くいくことでも上手くいかなくなってしまうのです。


そういう意味でも、ありのままの自分でいるって大切だなって思う。

「無理なことは無理だと認めて、人に任せる」

そういう潔さって、自分の才能を活かしていく上でとっても大切なことなの。





【関連記事】

▶︎やりたいことだけやって上手くいく人、いかない人の違い

▶︎【人と関わるのが怖い・・。】誰かの意見を気にせずに人間関係を築く方法を教えます!

 ▶︎人に振り回されやすい人必見!!上手に人に“流される”技術とは?!



Follow me❤️❤️ 
FacebookTwitterInstagram       

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜
個人セッションのご予約も承り中❤️
海外、全国からもお問い合わせいただいています^^

今すぐご予約したい方は▼こちらから



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

ギフテッド診断は▶︎こちらから 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

ギフテッドに関するおすすめの記事は▶︎こちらから