繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

【転職のススメ】あなたの仕事は、お金を貰わなくてもやりたい仕事ですか?

f:id:gift-mkn:20180908201536j:plain


自分の仕事が向いているか?とか
転職するべきかどうか?って

「あなたの仕事は、お金を貰わなくてもやりたい仕事ですか?」

という質問にどう答えるか?で決まると思う。



人生の大半は仕事に生きるのだから
仕事は楽しくて好きなことをやってた方が良いに決まってる。


それなのに「仕事は最低◯◯年は続けるべきだ」とか
「転職するのは単なる逃げだ」となんて考えを持ちながら

愚痴や弱音を吐きつつ
仕事を続けようとする人が多いのはどうしてなのでしょうか??


今回は転職できる人とできない人の違いや
転職するためには何をするべきか?についてまとめてみました。


世の中は転職できない人で溢れている?!

f:id:gift-mkn:20180908201500j:plain


今日は書店に行くと↓こんな本と目が合った。

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

 

 
今まで受けてきたご相談内容でも
「仕事(転職)」に関する悩みは圧倒的に多かったけれど、

この本が売れ筋上位に選ばれていることからも
こんなに転職に躊躇する人が多いのか!と知って、とても驚きました。


あなたは今、自分の望んでいる形で仕事ができていますか?

本当はやりたいことがあったり
今の仕事に不満がありながらもその仕事を続けてはいませんか??


人には長年植えつけられた価値観があるため

「最低3年は働きなさい!(でないと一人前だとは言えないよ)」
「色んな仕事を経験できるのは若いうちだけだ。」
「今さら転職するってどうなの?(良い歳なんだから転職は諦めた方がいいよ)」

こんなことをよく耳にしていたり

「新しいことを始めても上手くいかないんじゃないか」
「今さら転職しても今より良くなるとは限らない」
「今まで上手くいかなかったのに、新しい環境で上手くいくはずがない」
「新しいことを始めた後に転職したことを後悔したくない」

このような思い込みや考えがあると
今の仕事に不満があったり、転職したいという気持ちがあっても
それを行動に移すことができません。



では、どうすれば自分の好きな仕事へ
シフトチェンジすることができるのでしょうか??



転職する上で最も大切なこと。

それは自分のモチベーション(動機)
となるものを見つけること、これに尽きます。


以前セッションを受けてくださったYさんは
セッションを受けていた当初
10年近く続けていた仕事を辞められずにいました。

仕事を辞める理由を探し続けていたにも関わらず
Yさんは仕事を辞められずにいたのです。


ところが「仕事を辞める理由」の代わりに
仕事を辞めてからやりたいこと(動機)を知ってからというもの
すぐに仕事を辞めると決め、転職に成功しました。

セッションを受けてからは
わずか1ヶ月しか経っていません。


仕事を辞める上で多くの人は、辞める理由を探すことに必死になり
気づいた頃には転職することが面倒になって今の仕事を続けるという選択をします。

ですが、今回の件をキッカケに
転職する上で「仕事を辞める理由を探す」ことは
ほぼ無意味であるということが明らかになりました。


なぜ転職できる人とできない人がいるのか?

f:id:gift-mkn:20180908203259j:plain

 

“転職できる人はやりたいことを見つけようとし
転職できない人は仕事を辞める理由を見つけようとする。”


先ほどお伝えしたYさんのように
実は転職するには「動機」を知っておく必要があります。


なぜなら、それが直接「動き出す理由」になるから。



人は何かをする際に
「動き出す理由」がないと行動に移せません。

・お腹が空いた(何かが食べたい)から
ご飯を食べに行く。

・好きな人に自分の気持ちを知ってほしいから
思い切って告白をする。

・先輩の言うことが納得いかない
(自分の意見が正しいと分からせたい)から反論する。


このように「動き出す理由」は
「行動」を促してくれているのです。


転職できない人が仕事を辞める理由を
いくら探しても辞められないのは
仕事を辞めた後にやりたいことが決まっていないから。

単純なことではありますが
これができていないと転職することはできません。


もし今後の仕事の方向性や
今後の働き方のビジョンがぼんやりしているのであれば
それをハッキリさせる必要があります。


自分にとっての理想の仕事や働き方を明確にするなら
↓下記のワークをぜひやってみてください。

この【理想の仕事(働き方)リスト】を書き出していくだけでも
自分にとっての仕事とは何か?が明らかになってきますよ^^


<理想の仕事(働き方)リスト>

  • なぜ仕事を辞めたいのか?
  • 今の仕事を辞めて何をしたいのか?
  • 今の仕事を続けることでどんなデメリット(&メリット)があるのか?
  • 仕事を辞めることでどんなメリット(&デメリット)があるのか?
  • 自分は仕事に何を求めるのか?
  • 自分にとって仕事とは何なのか?
  • 自分は仕事を通してどう変わりたいのか?
  • 自分は仕事を通して何を得たいのか?
  • 仕事をする上で優先したいことは何か?
  • 理想の働き方とは??

 


お金が貰えなくても、人にしてあげたいことは何ですか?

f:id:gift-mkn:20180908203953j:plain


人は楽してできること、情熱を注げること、
人を自然と幸せにできることを見つけることさえできれば
いつでもそれをお金に変えることができます。


私が個人セッションでお伝えしている「愛をお金に変える方法」も
結局は「自分だけにしかないギフト(才能)」を活かした
お金を生み出す方法のことを言っているのだけど、

人は生まれつき持った才能を見つけさえすれば
あとはそれを活かすだけでいくらでもお金に変えることができるの。


自分のギフトを上手に活かせばお金を生み出せる、という話は
私の大好きな▶︎占星術のkeikoさんもよく言っていますが、

これは私自身の体験を通しても本当にそうだなと
自信を持って言えます。

お金の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ Keiko的Lunalogy

お金の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ Keiko的Lunalogy

 

↑この本は月星座を元に
お金の引き寄せについてお話していますが
目からウロコなので超オススメですよ⭐️⭐️



ちなみに私がギフト(才能)プロデュースという
ギフテッド(繊細な人たち)に向けた事業を始めてからは

全国、海外からのお申し込みがあったり
IQ150以上のメンサの方や経営者、ビジネスマンや
アーティストの方などからご相談を受けるようになって
ワークショップやトークライブを開催するようになったものだから驚きです!!


これも、沢山の方からのサポートや導きがあり
自分のギフトをいくらでもお金に変えることができると知れたから。


しかも「自分だけにしか提供できないサービスがある」というだけで
特別な価値を生み出しているため、

これまでのビジネスの在り方(売り上げやノルマ、
肩書きや地位、名誉、経験や知識に縛られた価値観)に関係なく
自分流に伸び伸びとビジネスができるのだから
これ以上に素晴らしい働き方はありません。



ちなみに自分だけの価値の見つけ方については
▶︎ギフテッドスクール(リーディング鑑定付き)で解説しています⭐️⭐️


愛をお金に変える方法を知りたいという方は
▶︎ワークショップ個別講座からご予約いただけます^^

ワークショップの詳細は↓下記URLよりご確認ください。
https://www.reservestock.jp/page/event_series/19310

※現在は個別セッションのみ承っています。



さて、あなたがしている今の仕事は
お金を貰わなくてもやりたい仕事でしょうか?

心から楽しい!この仕事をこれから先も続けていきたい!!

そう思える仕事ですか?


まずは自分が心から楽しい!と思えるものを見つけてみてください。
それはきちんと突き詰めていけば必ずお金に変えられます。

なぜなら、楽しい!(ワクワクする!)と
そう思えるということは「魂が反応している」ということだから。


魂が反応するということは
自分のギフト(才能)の芽が出ているということ。


才能は特別な誰かにだけ、与えられるものではありません。

神様からのギフト(才能)はすべての人に与えられた
その人だけにしかない特別な才能なのです。



P.S.

私が今、夢中になって読んでいる本も
併せてご紹介しておきますね^^

自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

 

夢や目標を叶えるには夢や目標を決めたり
期限を設けるだけで良いのだとか。

ちなみに夢や目標を叶える上で
「それをどうやって叶えるか?」については
一切考えなくても良いんですって!!(詳しくはこの本を読んでみて!)


引き寄せの法則の本質、潜在意識の
上手な活用の仕方が学べること、この上なし!

最初の章を読むだけでも衝撃が走りました!⭐️⭐️


ちなみに冒頭やタイトルの
「あなたの仕事は、お金を貰わなくてもやりたい仕事ですか?」
という言葉は、この本から得たものです。

読みながら「なるほどな〜」と一人納得してしまいました^^w



【関連記事】
▶︎仕事を辞めたいけど辞められない、本当の理由について  

▶︎【仕事の悩み】自分にピッタリの仕事は何ですか?

▶︎【定職に就かなきゃいけないなんて誰が決めたの??】副業(複業)が向いてる人、向いてない人について

 

Follow me❤️❤️ 
FacebookTwitterInstagram       

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜
個人セッションのご予約も承り中❤️
海外、全国からもお問い合わせいただいています^^

今すぐご予約したい方は▼こちらから



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

ギフテッド診断は▶︎こちらから 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

ギフテッドに関するおすすめの記事は▶︎こちらから