繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

【HSP、人に振り回される人の悩み】人に流されないために、私たちができること。

f:id:gift-mkn:20180629173333j:plain

人に流されるな、言いなりになるな、と言われても
中々そう思うようにいかないよ!と思うことってありますよね。

ギフテッドでも特に繊細な人たちは
むしろそれが出来なくて悩んでいる人の方が多いのかもしれません。


今回は歌手Mさんから
「プロデューサーの言いなりになってしまって困っている」
との相談を受けたので、その内容を元に
『人に振り回されない方法』を解説していくことにしました!


なぜ人に流されてしまうのか??

f:id:gift-mkn:20180629173438j:plain


ギフテッドの中でも特に繊細なHSP(繊細すぎる人)は
人に流されたくなくても気づけば人の言いなりになってしまっていたり
自分の意見が言えずに相手に流されてしまっていたりします。


じゃぁなぜ、そんな簡単に流されてしまうのか??

それには色々な理由がありますが
その中の一つ「自分への自信のなさ」
大きく影響しているかもしれません。


私も自分がHSPだと知る前までは
自分に自信が持てなくて、いつも人の言いなりになっていました。

それは、自分の価値を低く見積もっていて
自分の感覚を信じることができなかったから、というのもあります。


自分に自信がないということは
「自分よりも他人の方が遥かに正しい」と思っていたり、

「自分の意見なんかよりも
相手の言うことに従った方が上手くいく」と思い込んでいる状態。

そんな錯覚をしているようでは、何をしようにも上手くいきません。

人の言いなりになったり、流されていても仕方がないですよね。


だけど、こんな当たり前のことに
今までの私は気づくことができなかったのです。


カリスマプロデューサーに振り回されていた歌手Mさん

f:id:gift-mkn:20180629173708j:plain


ついこの前、歌手のMさんから
「プロデューサーの自分勝手な発言に悩まされて困っている」
との相談を受けました。

それは、お金に困っていたMさんに対して
「お金は僕が援助する」
「家も空いているし、家賃も浮くだろうから使って良い」と言い、

金銭的な援助をした後に
他のプロダクションと適当な契約を交わしたり
契約したプロダクションからお金を騙し取っていたり
予定していたイベントを自分の都合でキャンセルしていたというもの。


その件に関して真剣に話し合いをしようとしても
別の話をして上手く流されてしまったり
「自分は悪くない!」「僕はここまでやってやってる!」との一点張りで
きちんと話し合う時間を設けてはくれないし

Mさんが貸した分のお金の件もあるため
すぐに縁を切れる状況ではないとのこと。

さらにはMさんと一緒に仕事をしているメンバーも絡んでいるため
自分一人の力でどうこうできる問題でもない、と話していたのです。


歌手Mさんが洗脳プロデューサーと縁を切るために実践したこと

f:id:gift-mkn:20180629174121j:plain


私は歌手Mさんがプロデューサーと上手く縁を切る方法を
片っ端から伝えていくことにしました。


まずは「問題のシンプル化」

私がこれまでに相談に乗ってきた方でも
悩みが複雑化していて何から解決すれば良いのかが
分からなくなっていた方が非常に多いのですが、

まずは悩みを解決するためにも
「自分は何をすれば良いのか?」を
明確にしていくことがとっても大切でした。


多くの人は「自分が何をすれば良いのか?」を
考えるというと「何をするべきなのか?」を考えがちになりますが、

ただ「何をするべきか?」に焦点を当ててしまうと
悩みを解決する上で「他人の意見」が入ってきてしまいます。


悩みを解決していく上で、他人の意見は不要。


まずは、

自分はどうしたいのか?
どうすればそれを実行できるのか??

これだけを考えれば良いのです。


自分の考えが明確になったとき
「自分はこうしたい!」が人に言えるようになります。

これが悩みを解決していく上では、とても重要なことなのです。


私はMさんに「Mさんはどうしたいんですか?」と質問をして
彼女の考えを明確にしていきました。


そして、その考えを素直に人に伝えること。

それから、自分のできることとできないことに線引きをして
自分ばかりが不必要に責任を負わないこと
(人が絡んだ問題に関しては、その内容に関係を持った
それぞれのパートナーにも責任があると話すよう)を伝えました。


その結果、プロデューサーが後で誤魔化すことがないよう戦略を練って、
話し合いの証拠となるよう話し合いの様子を音声に録り、
力になってくれる人と一緒に説得して
何とかMさんの望んでいた今年いっぱいという期限で関わっていくことを決めました。

Mさんは「本当にありがとう!あのアドバイスのお陰で
何とか納得のいく形で説得することが出来ました!!」と
感謝の気持ちを伝えてきました。


人に流されないために大切なこと

自分はどうしたいのか?を明確にする

f:id:gift-mkn:20180629174815j:plain

 

人に流されやすい人、悩みを抱えやすい人がまずするべきこと。

それは「自分の気持ちを明確にすること」
なのではないかなと思います。


いつでも人の意見に合わせていたり
誰かのやることに流されていると、自分の考え・意見よりも
他人の考え・意見を優先している状態になっているから

後になって「◯◯さんの言う通りにしたら〜になった」
上手くいかなかったり、失敗した理由を他人に向けることになってしまうのです。


人に合わせるのが楽なのは
何かあった時の責任を他所に向けることができるからなんです。

ですが、いつまでもそのようでは
自分が望んでいることができるようにはなりません。


自分はどうしたいのか?をハッキリさせて
自分の考えや行動にきちんと責任を持つことが
人に流されないためには必要です。


今ある状況を冷静に客観的に見る

f:id:gift-mkn:20180629174955j:plain


人に流されやすい人には
繊細で感情豊かな人が多いのも事実。

その時の気分やその時起こったこと、
表面的な情報やその時言われた言葉に惑わされて
冷静に状況を判断することが出来なくなることがあります。


だから、何かに悩むことがあったり
不快に感じることがあったら、

その感情にただ流されるのではなく
冷静に相手の考えていることや考えの意図、
自分が感じたことや起こった出来事などを
冷静に見て「何が真実なのか?」を見極めることが大切です。


もしかしたら相手はたまたま感情に流されて
その言葉を言ってしまっていたのかもしれないし、

会社の決まりや常識的な考えを元に
そう言ったのかもしれない。

もしかしたら自分が疲れているせいで
その言葉をネガティブに捉えてしまったのかもしれないし
逆に勘違いしてポジティブすぎる意見として受け取ってしまったのかもしれない。


一歩引いた目で見てみると、仕事、恋愛、
その他、人間関係の悩みを冷静に判断することができるようになります。




複雑化した悩みを紐解いていく

f:id:gift-mkn:20180629175618j:plain


私が普段、相談に乗っていても
恋愛の悩みがあって相談してきた人が
同時に人間関係の悩みや仕事の悩み、お金の悩みを抱えていて
自分がどうしたいのか?もどうすれば良いのか?も
分からなくなってしまう方がたまにいらっしゃいます。


ところが、どんなに複雑な悩みでも簡単に解決できてしまうのですが、
その理由は「問題のシンプル化」に努めているからでもあります。


大きな悩みも小さな悩みも
悩みがあるうちっていくつかある事象を絡めて
複雑に捉えてしまっていたりするの。


例えば、

上司に「仕事が出来ない」と言われたけれど
私は頑張っているし、上司の期待にも答えているつもり!

でもそれを理解してもらえないし
仕事も思うように上手くいっていないし、

私は何をすれば良いって言うの??

こんなダメな自分だから
彼からの連絡も来なくなってしまったのでしょうか?

彼は私を嫌っているのでしょうか?

私が彼に好かれるためには
自分のどこを直せば良いと思いますか??


というもの。笑


これは大げさな話をしているのではなく
話を掘っていくとこんな形で悩みが溢れてくるんです。


私はこんな時、相談される方が今抱いているメインの感情から
複雑化した問題を分解していくようにしています。

例えばそれが「怒り」なら
何に対する怒りなのか?なぜイライラしているのか?
怒りと共にある感情は何なのか?なぜその感情が湧いてきたのか?・・

そして感情を洗い出した後に
『自分はどうしたいのか?(どうしたかったのか?)』
これをもう一度自分に問いかけてもらうのです。


すると、不思議と問題の解決策が浮かび上がってくるんです。

多くの人たちが自分の感情を押し殺したり、見て見ぬフリをしたりして
自分の感情と向き合うことを後回しにしてしまいますが、

これが小さな悩みを蓄積させてしまうことになり
問題を複雑にしていってしまっているの。


だから、問題を複雑にしたいための予防策として
悩みが小さいうちから解消していくこと。

これが悩みをシンプルにしていく上でとても大切なのです。


自分の感覚を大事にする

f:id:gift-mkn:20180629180252j:plain


このブログを読んでいる皆さんは
自分自身の感覚をどれくらい大切にしているでしょうか。


自分の感覚を大事にするということは
自分を信じるということ。

つまり、自分の感覚を信じることによって
それを自信に変えることができます。


人に流されない上で最も大切なもの。

それは「自分軸」です。


例えるのであれば、

誰かと同じように行動していても、誰かを信じるのではなく
「誰かを信じる自分を信じている」感覚を大事にするイメージ。


人の意見に合わせたり、流されやすい人って
何か行動を起こす時に

無意識に「相手は何を思うか?」
「何を期待しているか?」を考えながら行動してしまっています。


ところが、それは同時に
「自分は何をするべきか?」を考えてしまっている
ということでもあります。


相手のためにどうあるべきか?何をするべきか?よりも
常に「自分はどうしたいのか?」です。

ぜひ自分に問いかけてみてください。


「こんなことしていて許されるのか??」と思うことでも
自分で信じている感覚って裏切らない。

なぜか話が丸く収まったり、思い通りにいってしまうんです。


この感覚を頼りに上手くいったとき
これが更なる自信に繋がります。

自信の連鎖はここから来るんですね^^




【関連記事】
▶︎ “自分が何をしたいのかがわからない・・。”HSPの強み『共感能力』の盲点 
▶︎【で、結局何を考えてるの??】相手の気持ちを理解するトレーニングまとめ

▶︎なぜ人は「自分が分からない」と悩むのか?〜自分が何者かを知るとラクになる理由〜 

 

Follow me❤️❤️ 
FacebookTwitterInstagram       

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

個人セッションのご予約も承り中❤️
海外、全国からもお問い合わせいただいています!!

今すぐご予約したい方は↓こちらからどうぞ^^



セッションメニュー、詳細を知りたい方は↓こちら。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

ワークショップの内容が
個別セッションから受けられます☆☆


お金について相談したいという依頼もありましたので
再度ワークショップの内容を掲載させていただきました!

下記の内容で個別講義行っているので
是非チェックしてみてください♪

▶︎愛でお金を引き寄せる❤️未来型お金のワークショップ
本当に恋人ができちゃう❤️恋愛運アップ⭐️チャネリングワークショップ
▶︎潜在意識を目覚めさせる⭐️⭐️脳力覚醒ワークショップ


ギフテッド診断は▶︎こちらから 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

ギフテッドに関するおすすめの記事は▶︎こちらから