繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

働いても働いてもお金が出ていくのはなぜ?豊かになる働き方について考えてみた

f:id:gift-mkn:20180117180319j:plain

お金がないと言っている人って
お金持ちな自分に気づいていなかったりする。

手元のお金で誰かを豊かにしているということにも
そのお金で自分が今ここに生きているんだ
ということにも気づいていないの。


その代わりに誰かが決めたお金の価値観に縛られて
頑張って、自分にムチを打って働こうとする。

仕事や会社の歯車に上手く乗せられているとも知らずに
努力し続けてしまうんです。


だけど、本当は仕事を続けなければいけないなんて
決まりはないし、もっと好きなことをやっていいんです。

自分の好きなことをやって初めて
お金の有り難みや本当の豊かさに気づくことだってあるの。


お金がないのはギフト(才能)を活かせていないから?

f:id:gift-mkn:20180117180354j:plain


仕事をしていると、自分の身の回りには
仕事の愚痴を言う人が本当に多いなって思います。

話を聞いてみると
「やりたくないこと」を無理して続けていたり
自分の身体にムチを打ってまでも仕事をしている人ばかり。


自分のやりたいことや好きなことを仕事にしていたり
仕事をゲーム感覚で楽しんでいる人が本当に少ないんです。



確かに、自分の好きなことばかりが
仕事にできる訳ではないと思います。

やりたいことと向いてることは
人によって違うこともあるのかもしれません。


ですが、実はお金って
自分が楽しめることを仕事にしないと
変な使い方をしてしまう
のです。


例えば、夜のお仕事でお客さんの接客をしていると
「生きていくためには頑張って働かなきゃいけない」と言っている人が
次の日が仕事だったり、自分の体調を無視してでも
上司や先輩の付き合いで朝まで飲みに来ている人がいたりする。

「生活のために働いている」と言っている人が
「本当に使いたい事以外」にお金を使っているのです。



これはお店側からしたら
とても有り難いお客さんではあるけれど、

自分に無理をしてまでも
自分以外の何かにお金を使うのは
あまり望ましいお金の使い方ではありません。



それに、自分に無理をしていたり
仕事や周りの人にばかり気を使ってしまうと
本当にやりたいことに鈍感になってしまいます。


「周りの人も頑張っているんだから、自分ももう少し頑張らないと。。」
「いつもお世話になってる先輩の付き合いだから仕方ないよな」

と、知らず識らずのうちに
「苦手な仕事」「辞めたい仕事」に固執している人も
これまでに沢山見てきましたが、

このような気持ちが湧いているにも関わらず
仕事を続けていては自分自身のギフト(才能)を
上手く活かすことができません。



これは、向き合うべき課題から
逃げても良いと言っている訳ではなく
「それは本当にあなたがやりたかったことなの?」という話。


好きなことが仕事にできなくても
好きになれる仕事をやればいいんです。


楽しいと思いながら仕事をしている時って
とってもエネルギーが湧いてくるし
自分らしくいれるし、人間関係だって良くなる。

ストレスがかからなくなれば、ストレス発散で使っていた
「食事代」「飲み代」「買い物代」「旅行代」
といったお金だって丸々浮くの。

無理してお金を切り詰めなくても
このようにお金の使い方を変えることができれば
上手にお金をやりくりすることができます。


私が相談を受けた方でも
今まで手放せなかった仕事を手放してきた方が沢山いますが

「自分に合った仕事が見つかるか不安」
「新しい職場の環境が自分に合わなかったらどうしよう」

と言っていた人でも、思い切って転職した方が
自分に適した環境に出会えた、と言います。


だから自分の気持ちに向き直って
本当にやりたいことが何なのか?を考えて見ることも
とっても大事なことなのかなって思います。


仕事は好き嫌いで判断してもいい?!

f:id:gift-mkn:20180117180805j:plain


世の中には「そんな簡単に仕事を辞めてはいけないよ!」
と言う人がいるけれど、

「俺だって仕事を辞めたくても
続けてやってきたんだから、君が辞めるのは逃げだ」

という心の声が、私には同時に聞こえてくるんですよね。


一つのことを続けられるというのは凄いことだと思うし
それはその人にとっての才能だとも思います。

だけど「やりたくもない事を続けている人」を
特別に偉い人だとは思っていないし
その意見に従う必要はないと、私は思うんです。


仕事を続けるのも自由、辞めるのも自由。

だって、仕事を続けなきゃいけないという決まりも
転職してはいけないという決まりも
やりたい仕事をしてはいけないという決まりもないのだから。


多分仕事を辞めたいと思っている人の殆どは、
「上の人に何て言って辞めよう?」
「人間関係がギクシャクするくらいなら続けた方が良いのかな。」
なんて悩むかもしれませんが、

たとえ「あなたがいなくなったら会社が回らないのよ」
「あなたはそうやってまた、周りの人に迷惑をかけるのね」
なんて言われたとしても、案外自分一人が抜けたって何とか会社は回るものです。笑


それに、自分一人が辞めたくらいで会社が潰れるくらいなら
それまでの会社だったんだってこと。

それぐらい客観的に仕事を眺めてみることも
仕事の歯車にならないためにはとても重要なことです。


私はどんな仕事をしても
ゲームや部活動をしているかのように楽しんでいますが、

それができるのは「自分がやりたい仕事を選んでいるから」だし
「上手くいかなくなったらすぐに手放すようにしているから」なんだと思うの。


勿論、向き合うべきことがあれば
仕事を辞めずに課題と向き合うために働きますが

それが自分に合わない仕事であった場合
人間関係が上手くいかなかったり、
仕事がとっても詰まらなく感じたり、
仕事を辞めたい衝動にかられたり、
寝坊して遅刻したりミスが増えたり、
ストレスで体調を崩したり休息を摂る時間が増えたりします。

↑これが結局は仕事を辞めるべきサインなんだけど

ちゃんとそれをサインとして受け止めることができていると
仕事を手放す(仕事を辞めたり転職する)までに
そんなに時間がかからないんです。


仕事でストレスを抱えている人って
「自分はどうしたいのか?」に
意識を向けることが疎かになっているから
こういうサインに中々気づけなかったりもする。

だから、何か辛いな、苦しいなと感じることがあったり
何かが上手くいかないと感じるときは
「これって本当に私がやりたかったこと??」
と向き直ってみると良いんじゃないかなって思います。


お金を引き寄せる原理

f:id:gift-mkn:20180117181133j:plain


次はお金が入ってくる原理についてのお話。

日本ではお金の誤った教育や
家族のお金の価値観の刷り込みによって
「お金はあればあった方が良い」とか
「貯金は最低◯◯円あった方が良い」
「お金持ちは凄い人」だと思い込んでいる人が多いですが

この思い込みがあるせいで
お金に悩まされている人が殆どなんじゃないかなって思います。


というか、私もそうやって今までは
お金に悩まされてきた人のうちの一人ですが
お金の原理を理解してからは全くと言って良いほど
お金という概念に囚われなくなったと同時に

欲しいと思ったお金が
自然と自分の元に巡ってくるようにもなりました。


きっとこうやって、お金に対する執着がなくなったのは
お金の認識(捉え方)が変わったからなんだと思います。


今まではお金を「紙」だと思っていましたが
今ではエネルギーとして解釈しています。


要は「流れるもの」という認識でいるということ



お金のエネルギーは悪いところよりも
良いところへと流れていきます。


なぜなら、お金は良いエネルギーが好きだから。


そして、波動(エネルギー量)が高い人ほど
良いエネルギーを放っているので
そのような人にお金が流れやすいのも事実です。


ちょっとスピリチュアルな話にはなりますが、
多くのお金持ちはエネルギーとしてのお金を動かすことで
上手にお金を手にしています。


また、自分らしさを活かせたとき
人の波動は良いものへと変わります。


例えば、笑顔いっぱいのパワフルな人が
楽しそうに飲食店の呼び込みをしていたら
「なんか面白そうだから」とか「あの子気になるな」と
お店に入りたい気分になることってありませんか?

実はこのようなことが
あなたの身近でも起こっているんです。



そういう意味では、私も最近お仕事をしていて
チップを貰える機会がうんと増えました!

それも毎回、数千円単位だからビックリです><



じゃぁなんでそんなことが出来たのかって
やっぱり自分自身が一番その場を楽しんでいるからなんですよね^^

で、お金をくれると言っている人には遠慮しないのも大事!


これは今までの私自身もそうですが
遠慮がちなのが癖付いていると
お金も受け取るべき時に受け取ることができません。

食事した後、男性が奢ると言ったのに対して
断ってしまうのにも、同じことが言えます。


お金が受け取れないということは
その人の愛を受け取ることを拒否しているのと同じ。

だから、お金をいつも受け取れない人は
愛と同時にお金の受け取りも遮断してしまっているのです。



お金も愛も、受け取ることに抵抗があるなら
その原因が何なのか?もよく考えてみるといい。

受け取りを拒否してしまう理由を明らかにすれば
きちんと愛もお金も手にすることができるようになります。


私がお金に困ったことがない理由

f:id:gift-mkn:20180117181714j:plain


私はお金に悩んでいた時期もあったけれど
実際はお金に悩まされたことがありません。


そんな話をしたら、誰かにとっては
嫌味にも聞こえる話なのかもしれないけれど、

事実、私は借金があっても、毎月の家賃や光熱費、
ダンスのレッスン代や事務所の場所代を払う他に
自分が欲しいものには好きなようにお金を使うことができている。

そして、自分が払ったお金で世の中の人たちの経済が潤っています。


これって、豊かさ以外の何ものでもないと思うんです。



逆に豊かじゃない人って
毎月お給料を貰っていてきっちり貯金をしていても
「お金がない」と言っているし

上司と飲み歩いたりして
いろんなことにお金を使っているのに
「これじゃ足りない」なんて言っている。


そんな話をすると、

「月収、年収数千万円稼いだら違うだろ」

って言う人もいるけれど、

年収億単位で稼いでいる人でも
お金に振り回されていたり悩まされている人を横で見ていたりすると
手元にある金額は関係ないんだなって思ったんです。


つまり「自分自身の今の状態を豊かだと思えること」が
本来の「真の豊かさ」なの。


だから無いことよりも有ることに目を向けること。

豊かになる秘訣って
そういうことなんじゃないかなって思います。



【関連記事】



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

個人セッションのご予約も承り中❤️
海外、全国からもお問い合わせいただいています!!

今すぐご予約したい方は↓こちらからどうぞ^^



セッションメニュー、詳細を知りたい方は↓こちら。

ギフテッド診断は▶︎こちらから 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

ギフテッドに関するおすすめの記事は▶︎こちらから