繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

【仕事が出来ない同僚にイライラ!!】頭の回転が速いHSS(刺激を求める人)が抱える悩みについて

f:id:gift-mkn:20171119112839j:plain


ギフテッドの理想の高さは
『ドM』という気質と比例していました。


自分を追い込めば追い込むほど、
試練を乗り越えれば乗り越えるほど、

それを乗り越えた先に美しい世界があることを
『ドM』なギフテッドたちは知っているの。笑


だけど世の中のみんながドMとは限りません。

自分のやってきたことが
どんなに素晴らしいことなのかを伝えても
伝わる人たちばかりではないのです。


だから「こんなに素晴らしい世界を
見ようと思わないなんておかしいよ!」となってしまうのは違う話。

一方的に自分の思いばかりを主張すると
その思いを強要することになってしまいます。


このように価値観の違いを理解する前に
イライラしてしまうことは刺激を求めるHSSに多いのかもしれません。


完璧タイプ“HSS”の悩み

f:id:gift-mkn:20171119113007j:plain


最近は不思議なことに、とても優秀な方からの
セッションの依頼が増えています。


▶︎「ギフテッドスクール」というセッションでは
リーディング鑑定をする前に
必ずワークシートをやっていただいているのですが、

その中身を見てみると
学級委員や実行委員などを任されていた方
東大卒の方学生時代の成績が常にオール5だった方

仕事では早い段階で役職を任されている方
自分で事業をすでに展開されている方

IQ150以上の方メンサに入っている方
芸術的なセンスを持っていて
音楽や美術などで自身の才能を発揮して評価を受けている方

「世の中の為にこんな事業を展開していきたい!」と
世の中の将来を見据えた上でのビジョンを持った方などがいたりします。



その度に私は

「自分の強みを分かっていてこれまでも成果を出してきた人なのに
今更何を相談したいというのだろう?
(もしかして、必要以上に私の能力を期待している?!)」

なんて怖気ずくことがあったりするんだけど(笑)


他人と自分の違いや人からどのように評価されているのか?
(人にはどのように見られているのか?)が分からずに
自分のやっていることに対して不安になる人は
完璧タイプ、HSS(刺激を求める人)に多いみたいなんです。
 

HSSの人は自分の意識(自分自身の考え)が明確なので
「自分は◯◯がしたい」と思えば
それに没頭することができるし、成果を出すこともできますが、

自分の思ったこと、感じたことを
周りの目を気にせず表現することが簡単にできる代わりに
人の考えや意見を取り入れたり理解することが苦手で
時に反発してしまうこともあります。


それによって人間関係に波風を立ててしまうこともあるし
自分がやっていることはこの方向性で合っているのか?
周りの人は自分をどう評価しているのか?が気になって
不安になってしまうこともあるみたいなのです。


繊細人間(ギフテッド)は理解者がいないことで悩まされる?!

f:id:gift-mkn:20171119113700j:plain


繊細人間(ギフテッド)は
自分と一般の人の違いを理解していないと
人間関係において疎外感を感じやすいもの。


「なんでこんな簡単なことも出来ないんだ」
と思いながら相手を無意識に見下してしまっていたり
相手に必要以上に期待を寄せてしまうことや

「自分のことなんて分かってもらえる訳がない」という決め付けで
勝手に相手との距離を作ってしまう人がギフテッドには多いですが、

このように自分と他人のタイプの違いを理解しないままでいると
理解者の存在を自分から遠ざけてしまうことにもなります。



私はこういう時に
「自分と他人は、自分が思っている以上に違うものだよ」
ということをよく言っています。


人は無意識に「◯◯できるのは当然(普通)だ」とか
相手も自分と同じように感じているのだと
勘違いしてしまうことがあるのだけど、

同じように感じたり、考えたりすることなんてそうそうなくて、
むしろそこに違いがあるからこそ、
「個性」というものが生まれるんじゃないかなって思うの。


だから、自分を理解してもらえないことに悩んだり
「どうせ何も理解してもらえない」と相手を遠ざけるのではなく
お互いを理解しようとしたり、相手の考えを受け入れることが
大事なことなんじゃないかなって思うんです。


イライラの原因は、他人への過度な期待?! 

f:id:gift-mkn:20171022173627j:plain


自分でやろうと思ったことが大抵こなせてしまうギフテッドは
自分に対して厳しい分、相手に対しても
同じように厳しくなってしまう傾向にあります。


分かりやすく言えば、このようなタイプの人って

ドMなんですね。笑


自分を追い込んで苦しめつつ、
その苦しみを乗り越えていくことに快感を覚えるため
努力すること、乗り越えていくことは素晴らしいことだとか
それを達成してこそ素晴らしい世界が見えると感じています。


それが行き過ぎてしまうと、

自分と同じことを相手に求めてしまったり
「相手もきっと出来るはず」という思い込みで
人に過度な期待を抱いてしまうこともあるの。

そうすると、上手くいかなかった時に
イライラしたり不快感を感じてしまうというわけ。



なのでここで大事なのは

自分が思っている以上に
他人の感覚は違うのだということを理解すること。


「自分と同じように出来る人ばかりではない」
と先に理解してしまえば、そこにイライラしないはずです。



そして、それと同じように
「他人が出来ることでも、自分に出来ないこともある」
ということを忘れてはいけません。


人には得意なことと不得意なことが必ず存在します。


仕事を誰よりも速くこなせる分
抜けが出たり雑な作業になってしまう人もいれば

時間は掛かるけれど、丁寧にムラなく
仕事をこなせる人だっている。


相手の出来ないこと、苦手なことや
「自分だったら出来る」ということにばかりに囚われるのではなく
相手の良いところ、その人だから出来ることに目を向けることが大切です。

 


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

映画『gifted/ギフテッド』公開キャンペーン実施中⭐️⭐️

f:id:gift-mkn:20171030175256j:plain映画が上映予定の11月23日(木)までの期間限定で
個人セッション「ギフテッドスクール(リーディング鑑定付き)」
90分→120分へ引き伸ばして実施します⭐️⭐️

※11月23日(木)までにご予約いただいた方が対象となっています!
ご予約日は11月24日(金)以降も可能です^^


セッションの詳細に関しては
リンク先の「詳細」を見ていただければと思いますが、

とにかく、才能を引き出す独自の手法に
ワクワクと驚きの連発であることは確かです^^

「まるで自分のことを全て見透かされているみたい」
「新鮮な体験が出来てとても面白かったです」
「自分に自信が湧いてきました!」
「自分のことが好きになれそうな気がします」といった声や
セッション終了後も「まだ帰りたくない」という多数の声をいただいております^^❤️

ご予約&詳細は↓こちらからどうぞ。
▶︎https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11875 


その他、個人セッションのご予約も承り中❤️
海外、全国からもお問い合わせいただいています^^

今すぐご予約したい方は↓こちらからどうぞ。



セッションメニュー、詳細を知りたい方は↓こちら。

ギフテッド診断は▶︎こちらから 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

ギフテッドに関するおすすめの記事は▶︎こちらから