繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

人は何のために働くの?生きている気がしないプチ鬱から脱却する方法とは

f:id:gift-mkn:20170905210218j:plain

仕事をする意味が分からなくなってしまうとき
多分、多くの人が受け身な状態で
仕事をしているんじゃないかなって思います。


同じ仕事をしていても
愚痴や悩みばかりが出てくる人には
少なからず「やらされてる感」があります。

仕事を選ぶのも、働くことさえも、
「誰かに言われたからやる」という状態。

これでは生きている気がしないという感覚に
なってしまうのも頷けます。


それでは、そんな状態から抜け出すためには
どんなことを心がければ良いのでしょうか?


今回はプチ鬱寸前の仕事観や
多くの人の誤った仕事の受け止め方について考えてみました。


多くの人が働く理由が分からなくなってしまう理由

f:id:gift-mkn:20170905210536j:plain


仕事の話になると、ポジティブな会話よりも
ネガティブな会話の方が飛び交うことが多い。

それは多分「受身な状態で仕事をしているから」
なんじゃないかなって、私は思うの。


私は2年間、自営業だけの生活をしていたから
ビジネス的な感覚や経営者、投資家の思考が
良くも悪くも染み付いてしまって
一般の人の仕事観が分からなくなっていました。

だからこそ、今回の弾かれ現象が起こって
自営業以外のことも経験するように導かれる出来事が
起こったのかもしれないけれど、

やっぱり直に一緒に人と働いてみると
人の悩みの根源というのがしっかりと視えてきたんです。

時には何をやっても空回りしてしまったり 自分にはこの仕事が向いていないのかもしれない、 と思う事もあるかもしれません。 これは弾かれ現象といって(私が名付けたw) 理想の未来に近づけるように、より適した場所へと 導かれる出来事が起こっている時。

いつまで落ち込むつもり?繊細な人の転職回数が多いほど正解な理由 - 繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。



例えば「仕事が長い」とか
「◯◯するのが面倒くさい」といったもの。

その仕事を選んだのは、他の誰でもなく自分自身のはずだし
仕事内容も理解した上で仕事をしているはずなのに
「こんなはずではなかった」と言わんばかりに不満が上がってくる。



だったら別の仕事をした方が良いんじゃない?
もっと自分のやりたいことを仕事にすればいいのに。



そんな風に私は思うのだけど、今度は

「私が辞めたら会社が困るでしょ」
「次のところが見つかるかなんて分からないし・・。」

といった具合に何かしらの言い訳をつけて
仕事を辞めようとはしないんですよね。

これが多くの人が、仕事の悩みを抱えたり
仕事に対する不満が出てくる原因なんじゃないかなって思うの。



でも、そもそもの話を辿っていくと
仕事をすることに対してとっても依存的だったりする。

「やらされている感」があるから
仕事に縛られていると思い込んでいるんじゃないかな
って思うんですよね。



私は今回の仕事の件があって
改めて今までの仕事や働き方を振り返ってみましたが、

仕事に対する不満を殆ど口にしたことはないし
働くことをとにかく楽しんでいました。


それはきっと、好きな仕事を自分で選んでいて
「働かせてもらっている」という感覚があるからだと思うし
「自分の出来ることを精一杯やろう」という気持ちが
自立心湧かせていたからなんだと思うの。


「やらされている感」がある状態というのは
他人や会社に支配されている感覚でもあるから
その感覚で仕事をしている限り自由を得ることはできません。

まさに社畜という、奴隷としての生き方を
していかなきゃいけなくなるのです。


だから、仕事や人生に生きがいを感じたいのであれば
自主性を持って、自分の好きな仕事をすること。

何か譲れない条件があるのであれば
妥協せずにその条件を呑んでもらえる場所を探すか
呑んでもらえるように説得すること前提で転職活動をすることです。


何かに合わせている以上は、他人基準の生き方になります。
そのことを忘れてはいけません。

 


複数の仕事を経験して思ったこと

f:id:gift-mkn:20170905211543j:plain

 

働ける場所があるということは
とても恵まれていて、幸せなこと。


世の中は人と人が支え合ってできています。

しかも、人の能力が偏ることもないから
まるでパズルのピースのように
需要と供給が絶妙にマッチして
世の中が回るようにできているのです。


きっと雇われて働いているだけでは
意識したことってない人もいるのかもしれないけれど、

お金をお金単体ではなく「流れ」として見ると
ちゃんと世の中を循環するようにお金は流れているんです。


「ある人が働いているおかげで、ある人は養われる」
ということが起こっているの。


自分では最近流行りの服を買っただけのつもりでも
そのお金はアパレルの店員さんや
その会社、家族を養うために動いている。


ということは、世の中のものは全て繋がっていて
手を取り合うように成り立っているということなの。


何が言いたいかというと、そのようにして
デコとボコが上手く噛み合う世の中になっているから

自分の居場所がないなんて有り得ないし
自分の才能が活かせない場所や
自分を必要としない人なんていない、ということなんです。


だから、自分の居場所がないとか
自分らしく仕事が出来る場所が
ないんじゃないかと思うのだとしたら、

それは単なる思い込みや幻想だってことだし
今は自分が自分にとって適した場所にいないか
自分らしい生き方をしていないというだけの話。


何かが上手くいかないなと思うのであれば
今やっていることと違う所に上手くいかせることが
できる場所やキッカケが待っているということ。


現状を変えたいのであれば
今よりも少しでも良い状況に身を置くことが
大切なんじゃないかなって思います。


仕事とは何か?

f:id:gift-mkn:20170905212225j:plain


仕事をネガティブに捉えている人は多いけれど
本来はその人の生きがいや幸せを
感じさせてくれるものなんじゃないかなって思うんですよね。


そもそも仕事というのは、その人の得意なことや
好きなことを活かさないと上手く仕事をこなすことはできないし
思うようにお金を稼ぐこともできない。


少なくとも仕事をこなしたり
お金を稼ぐことができているのであれば、

それは世の中に必要とされていて
人を幸せにする為に自分のギフト(才能)を
活かしているということなんです。



勿論、自分のギフトを明確にしていけば
より理想的な仕事をすることだって出来ます。


だから、もし今の仕事に不満があったり
理想的な働き方じゃなかったり
お給料が割に合わないのだと思うのなら
自営業を始めてみても良いんじゃないかなって思います。



それと、私は今回の経験を通して
自営業と雇われの仕事を同時にこなしていくことで
これまで以上に自分に自信が持てるようにもなりました。

人との関わりの中で承認欲求が満たされたり
人から認められるということも
仕事をする上での大きな醍醐味なんじゃないかなって思います。


これが自営業だけになってしまうと
自分と同じマインドの人ばかりが集まってしまうので
社会の日常から受ける刺激が半減してしまいます。

ギフトを活かして自分の仕事をするなんて
普通に考えれば中々できないことなのに
それをやっている人ばかりが周りにいると
上ばかりを見てしまって、自分の変化を実感することができない。


これが私の仕事がマンネリ化してしまった理由でもあるのですが、

人はやはり定期的に、人に認められたり
褒められる経験が必要なのです。


だからそういう意味でも、自営業をしている人は
その他の業種の人との関わったり仕事をすることが
大切なんじゃないかなって思います。
 


仕事を辞めさせられる理由

f:id:gift-mkn:20170905212540j:plain


仕事を辞めざるを得ない状況に立たされたり
急に「明日から来なくていいよ」なんて言われて
仕事を辞めさせられる、なんてことがあると、

「自分は仕事ができない人間なんだ」と失望してしまったり
自分の居場所はないと思ってしまうこともあるかもしれません。



でも、仕事を辞めさせられたり
辞めざるを得ない状況に立たされるということは
「別の場所があなたには適している」というサインだと私は思うの。

私が言う「弾かれ現象」というのは、まさにこのこと。


働くのがどうしても辛くなったり
一生懸命働いているのに空回りやミスばかりだったり
働いている職場には自分の居場所がないと感じたり
人にやたら嫌味ばかり言われて働くのが辛い、、

といったことは、全て弾かれ現象。


だから、結果仕事を辞めさせられて弾かれる結果になったとしても
そのサインにすんなり従った方が
より自分らしい生き方が出来るんじゃないかなって思うんです。



ちなみに私が2年前に
キャバクラの派遣をしていた時も、

自分では楽しく仕事をしていて、店長にも気に入られていて
働く上では何の問題はないと思っていたときも
NGが出たお店が2、3個あります。

普段しないようなミスをして、しかもそのミスが重なって
「もう来なくてもいいよ」と言われた経験もあります。


これは普通に考えたらショックなことだし
自分を責めてしまいそうだけど、

私はこれを「弾かれ現象」だと前向きに捉えて
「これはそろそろ自営業に集中しろってことなのかな?」
なんて思っていたら、

まるでそれを後押しするかのように
約500万円という大きなお金が突然入ってきたんです!

(自営業を本格的に始めることができたのは、実はこれがキッカケ^^)

まぁ、そうは言っても結局その大半は
今まで支払いをしていなかった保険料や税金、年金や、
親が代わりに支払ってくれていた車の事故のお金に回ったけれど(笑)

それでも残ったお金を使いながら2年間は
自分が納得いくまで自分の事業に集中することができたから
全ての出来事は必然だったなって思うの。


だから、弾かれ現象が起こった時は
変に悩んだりしがみ付こうとせずに
宇宙からの助けとして受け入れることが大事。

そうすれば、大きく道を外すことはないのかなって思います^^

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

【今後のイベント情報】
潜在意識を目覚めさせる⭐️脳力覚醒ワークショップ
9月18日(月・祝)12時〜銀座 (先着5名)
8割以上の方が変化を体感しています^^
▶︎https://www.reservestock.jp/page/event_series/19838


個人セッションのご予約承り中❤️
海外、全国からもお問い合わせいただいています^^

今すぐご予約したい方は↓こちらからどうぞ。



セッションメニュー、詳細を知りたい方はこちらをどうぞ。

ギフテッド診断は▶︎こちらから 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

ギフテッドに関するおすすめの記事は▶︎こちらから

gifted.hatenadiary.com