繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

やりたいことが見つからない?それなら人生を変える、すごい読書を取り入れてみて

f:id:gift-mkn:20170826193408j:plain


何のために今の仕事をしているの?
これからやっていきたいことって何かある?
なんであなたは結婚したいの?
1億円あったら、あなたは何に使いたい?

こうやって、何気ない質問をぶつけられた時
ふと分からなくなることってあるのではないでしょうか。


日常に追われていたり
人間関係にばかり振り回されていると

やりたいことが見つからなかったり
自分が何を求めていたのかが分からなくなったりする。


大人になればなるほど、思考は凝り固まっていくから
右脳を活性化させていくってとっても大事。


今回は右脳を活性化させて好奇心を掻き立てる、
とっておきの習慣をお伝えしていきたいなと思います^^


やりたいことを見失ってしまうワケ

f:id:gift-mkn:20170826193513j:plain


会社に行って、家に帰るの繰り返しをしているうちに
人は日常や時間に追われて
自分のやりたいことを見失ってしまいます。


社会のルールに従う。
会社の当たり前をこなす。


それができれば生活に
特別困ることはないのかもしれないけれど、

言われたことをそのまま飲み込むだけでは
主体性というものを失ってしまう。


何のために仕事をしているのか?
どんな人生を歩んでいきたいのか?
自分は何のために生きているのか?
自分は今、幸せなのか?
そもそも、自分にとっての幸せとは何なのか?・・

改めて考えてみると分からないことは
意外と多いんじゃないかなって思う。



人と一緒にいて学べることも勿論ある。

だけど、人と一緒にいる時間が多すぎると
今決めたことが自分で決めたことなのか、
それとも誰かの価値観によって決められたことなのか
が分からなくなっていたりします。


だからもし、自分一人の時間を持つことがないのであれば
なるべく一人の時間を作るようにして
自分の心の声を聴いてみるといい。


本当にやりたいことはひょっとしたら
今考えていることとは違うことかもしれません。


繊細すぎる人も自分を見失いやすい??

f:id:gift-mkn:20170826193757j:plain


繊細すぎる、HSPという人たちは
他人の影響を受けやすいために自分を見失いやすい。


詳しくは昨日のブログにも書きましたが、

 
他人の意識と自分の意識が同化してしまうから
知らない間に誰かに動かされてしまうことがあるんです。


それは例え、自分で「これだ!」という答えを
決めていたとしても関係ない。

影響力がある人と一緒にいればそれだけで
緊張して自分の思いが言えなくなってしまったり
本音や言いたいことを見失ってしまったりするのです。


そういう意味では、
最近読んだ「青い鳥」という本の主人公で
吃音(言葉がつっかえること)を持った国語の教師、
村内先生と似たような感覚があるのかなって思います。

HSPは吃音は持ってないにしても
相手の気持ちが分かりすぎてしまって
相手を気遣うばかりで言いたいことが上手く言えません。

「人を思いやれる優しい人」と言えば
綺麗な言葉になるけれど、自分の気持ちを押し殺して
生きる癖があるので、とてもストレスを抱えやすいんです。

青い鳥 (新潮文庫)

青い鳥 (新潮文庫)

 

 

そんなHSPが自分を見失わない為には
HSPの特性を深く知る必要があります。


人とは何が違って、どんなことに悩んでしまっているのか。

人に言われるネガティブな言葉や扱いは
HSPだからこそ受けていることなのではないか。

それを知るだけでも、自分の在り方が見えてきます。

 

また、HSPの課題は心のバランスをとることでもあります。

不安な気持ちが湧いてきたり
急に気持ちが沈んでしまうのは
心のバランスの取り方がわからないからだし

自分の心の状態を意識するよりも先に
他人や周りで起こることを優先しているからでもある。


ネガティブな気持ちになっていれば
余計に自分自身のことは見えなくなってしまいます。


なので、自分自身に注意を向けることは
HSPにはとても重要なことでもあります。
 



こんな事でも頭がぼんやりしてしまう?!

f:id:gift-mkn:20170820192101j:plain


私は普段のセッションで
先ほど話していたような日常の囚われを外して
本当にやりたいことを見つけ出したり、

繊細な人の特徴を理解していただいて
その人の新たな方向性を見つけ出したりしています。


学生時代から刷り込まれている
当たり前を疑うことって中々ないと思うのですが、

社会の常識、自分の感情、今の現状、
他人の言動、その他の思い込みを切り離して
日常を振り返ってみると、

するすると凝り固まった考えが溶けていくの。


以前のお金のワークショップでは
↓このように感想を下さった方もいましたが、 

自分の気持ち、想いを整理できた。やはり、自分一人で考えを整理しようとするのはなかなか困難。話を聴いていただき、その話を整理しながらナビゲーションしてくれたことに感謝。 自分の想いというのが、ちょっと遠いところに位置する単なるイメージということをずばり気づかせていただけた。自分では気づかなかったことです。

【WSレポ】「お金を貯めてから独立します」それって本当に必要なことだと思いますか? - 繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

愛をお金に変える、未来型お金のワークショップとは?


それくらい、当たり前を疑わない世の中になっているのです。


また、繊細な人としての生き方を改めて見てみても
自分の生きづらさが当たり前になってしまっていて
自分に無理をしたり、人の言うことにばかり従っていたりする。

繊細な人が感じる感覚(音がうるさく感じたり、ビックリしやすかったり、
光が眩しく感じたり、人の意見が必要以上に気になってしまうなど)は
一般の人が持っている感覚とはまるで違うの。


そういうことを知っていくうちに、自分が生きることの意味や
人に活かせること(才能)に気付けたりもする。

次に会った時には仕事を辞めていたり、転職していたり
自営業を始めて全国を飛び回っていたりするから驚きです><


【体験セッション】
https://ameblo.jp/serendipity-mkn/entry-12262894277.html


【体験セッション(リーディング鑑定付き)】
https://ameblo.jp/serendipity-mkn/entry-12262889289.html

(繊細人間についても学べます^^)



ただこれをしてく過程の中で
一旦、思考がぼんやりする時期が来ます。

これはこれまでにセッションを受けて下さった方を見てみると
殆どの人がこの流れを踏んでいたりする。


なぜ思考がぼんやりするのかというと
一旦潜在意識を書き換える上で
固定概念(メンタルブロック)を外しているからなんです。

その人が作り上げた思い込みや当たり前を
私自身の多数の視点や思考、独自の感情整理術で
壊していくことで頭の中を敢えて真っさらにしているの。


すると、ごく自然な流れで

「今までダメだとか無理だと言われていたことが
全て自分の勝手な思い込みだったなんて・・。
本当に何でもできるんだとしたら、自分は何をしたいんだろう??」

といった事を考えるようになり
頭の中がぼんやりしていたというわけ。


読書は好奇心を育てる!

f:id:gift-mkn:20170826195823j:plain


思い込みや思考のブロックを解いた後は
私自身の独特の手法でワクワクする感情を誘発して
「誰が何といってもやるぞ!!」という
何が何でも動きたい状態まで持っていきます。

このように導くまでもなく
体が動き出そうとするのは、視界が開けたからでもある。


ギフテッド(繊細人間)は左脳優位だから
物事を難しく考えやすい人でもあります。

そうなると、考えることばかりが先行してしまって
行動が後回しになってしまったり
考えすぎて本質とはズレた行動をしてしまう人も少なくありません。


そんな時は導きワークの一つとして、読書をオススメしています。

読書で使うのは主に右脳。

想像力を働かせたり、思考を整理したり、
ストレスを解いたりして
右脳を上手く活性化させてくれるんです。


これは身体で例えるのであれば
運動前のストレッチや筋トレと同じ役割を果たします。

人間関係を築く上での話題作りや
会話やブログで思いを表現する際の語彙力を広げてくれたり
何かする際の閃き力や直感力(直観力)を鍛えてくれる。

また、右脳を活性化させることによって
左脳と右脳の思考回路のバランスを整えてくれるから
物事をシンプルに捉えることができるようになったり
自分なりの考えを自然と整理できるようにもなるの。


私はこうやってブログを書いたり
イベント、個人セッションをする際に
主に自分の感じたことや思った事を表現しているけれど、

ふとした時に例え話がスルスル出てきたり
長文のブログが1時間半くらいで書けたりするのは
読書を習慣にしているからなんじゃないかなって思います。



こんな話をセッションでもしていたら
読書が苦手だと話していたある方が
読書の楽しさに気付けたと、こんな投稿をされてました!^^


f:id:gift-mkn:20170826184503p:plain

f:id:gift-mkn:20170826184533p:plain 

 
そうなの!本は読むものによって
読みやすさや入りやすさが全然違うんです!!


私もハリーポッターみたいな洋書は
カタカナの人名が全然入ってこなくて
話もザルですぐに抜けちゃう。


ましてや私なんて、その人の本を手にとって
ちょっと文章に触れてみたら
その人の想いとか思想が伝わってきちゃうから

中にはその人の言葉が
どうしても受け入れられなかったりする。

(その人の言葉の言い回しが好きでなかったり、
生理的に受け付けなかったりするんですよね><)


だから、タイトルや帯のメッセージ、
目次がピンと来るか?(縁を感じるか?)や
文章が入ってきやすいか?その人の言葉の表現は好きか?って
凄く私にとっては重要なんです。



で、気に入ったものがあると
速読なんかしなくてもしっかり本の内容が入ってくるのよね。


この前のセッションでも
無意識に本の話を沢山していたんだけど、

何となく読んでいたつもりでも
意外としっかりその内容が入っていたんだなぁ、
ということに気がついた。



で、気付けばプレゼン上手になっていて
無意識に本を薦めているんです。

本を薦められた人はかなりの確率で購入されてる。
一時はイベント参加者8割の人に本を買わせてたわ。笑

(夢中で本の話をしていただけだから、けして押し売りしていたわけではありませんw)


f:id:gift-mkn:20170826185932p:plain

青い鳥 (新潮文庫)

f:id:gift-mkn:20170826190003p:plain

f:id:gift-mkn:20170826190038p:plain


こんな感じで。笑



ちなみに私、無意識にチャネリングしちゃってるから
「これいいよ!」って言ったものが
「なんか気になる」って思った場合は
ほぼ100%必要なメッセージが含まれていたりする。


そして、シンクロ(偶然の一致)も半端ない!!


「シンクロ起こりすぎて怖いですww」

なんてメッセージもわざわざ来るくらいだから。笑


読書は1日10分からでもいい。

筋トレのように
毎日コツコツ続けることに意味があるの。



あなたもトライしてみてはいかが??^^



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜

個人セッションのご予約承り中❤️
海外、全国からもお問い合わせいただいています^^

今すぐご予約したい方は↓こちらからどうぞ。



セッションメニュー、詳細を知りたい方はこちらをどうぞ。

今後のイベント情報


愛でお金を引き寄せる❤️未来型お金のワークショップ
9月5日(火)19時〜銀座 【先着5名】
お金のブロック、全部引き剥がします^^❤️

▶︎https://www.reservestock.jp/page/event_series/19310


潜在意識を目覚めさせる⭐️脳力覚醒ワークショップ
9月18日(月・祝)12時〜銀座 【先着5名】
あなたの中の眠った意識を覚醒させてみませんか??
▶︎https://www.reservestock.jp/page/event_series/19838


ギフテッド診断は▶︎こちらから 

【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

ギフテッドに関するおすすめの記事は▶︎こちらから

gifted.hatenadiary.com