繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

出す方が大事?!お金持ちよりも心が豊かになるお金の使い方

f:id:gift-mkn:20170716182227j:plain


「お金があれば幸せになれる」
と勘違いして稼ぐことに急ぐ人は

お金を手にすることが出来たとしても
あまり幸せそうには見えない。


それは、お金があってもなくても
「今あるもの」
意識を向けていないからなんだよね。


「もっともっと!」って欲が出ている状態で
「今すでに恵まれている」という
とっても大事なことに気付けていないんです。


神社やお寺に行って神様に
「形上の」感謝をするのも良いけれど

もっと大事なのは、日々当たり前だと思うものに
目を向けることなんじゃないかなって思う。


よくあるお金の間違った認識

f:id:gift-mkn:20170714175017p:plain



これまでの多くの人の思い込みや
お金の在り方によって
お金に対する間違った認識が根付いている。


あればあった分幸せになれる
お金があったら安心
お金がある人は凄い(お金持ち=凄い人)
お金があれば悩みはなくなる、、

こんな考え方が根付いているのも
その為なんだと思う。



だけど、私の周りのお金持ちを見ると
あまり幸せそうには見えない。

幸せそうに見えないどころか
逆にお金に縛られている人たちを見ていると
「可哀想だなぁ」という思いすら湧いてきます。


私は特別、大きなお金を手にしているわけじゃないけれど
数十億単位でお金を稼いでいる人よりも
幸せだという実感があります。


時間的にも自由だし、欲しいものも手にしてるし、
何か欲しいなぁと思うものがあれば
また必要なお金がやってくる。

臨時収入で500万円くらいの大金が入ってきたのも
偶然ではないと思うんですよね。


多分、その辺のお金持ちよりも幸せを実感できるのは
心を豊かにする方法を心得た上で
お金を使うようにしているからだと思います。


「お金があれば幸せになれる」は嘘?!

f:id:gift-mkn:20170716191015j:plain


お金を稼ぐようになっても欠乏感、空虚感を
感じている人にはある共通点があります。


それは「お金を稼げば幸せになれる」
思い込んでしまっている点。


私は幸運な事に、お金に欲がなく、
お金を稼ぐ事への野望も持っていません。笑

だけど、「お金を稼いでも
幸せになれなかった人たちの体験談」を通して
お金というものの本来の価値や
お金の本質を知ることができました。


これは「お金が稼げないと格好悪い」と
思ってる人からしたら「稼いでから言え!!」
っていう話なのかもしれないし

私もそう思っていた時期があるから
しばらくの間はお金の話を
人と面と向かって話すことすらできなかったけれど、


でも、お金を稼ぐことよりも先に
お金の本質を知ることで

自分の力でお金を稼ぐことや
お金を稼ぐ額はそこまで重要なことではない
ということに気がついたんです。



そもそも、なぜ多くの人が
お金を欲しているのかというと、

「お金を自由に使いたい」
「(お金で)心を満たしたい」

と思っているから。

だから「沢山のお金がないと何もできない」
と思い込んでいる人が多いんだと思います。



だけど、これらは本当に、
お金持ちにならないとできないことでしょうか??

冷静に考えてみれば
全くできないことではありません。


今あるお金に目を向けて
50万円なら50万円を、3万円なら3万円を、
自分が心から喜べるものに使うことはできるはずだし

心を満たすのであれば、お金が無くたってできます。



逆に言えば、大金を手にしていない今から
このようなお金の使い方、心の満たし方を知り
実践していれば心は自然と豊かになって

幸せなお金持ちやその人たち以上に
幸せを体感することだって出来てしまうのです。


だから「お金があれば幸せになれる」は
誰かが作り出した幻想的な考え方だったんです。


私が稼ぐことを急がない理由

f:id:gift-mkn:20170716183339j:plain


ビジネスを始めると
大きなお金を稼ぐことを目標として
動くようになりますが、

私が当初から稼ぐことを急いでいなかったのは
私が女だったからというだけではありません。


多分、この頃からお金がどんなものなのかを
何となく知っていたのかなって思います。


そもそもお金に対する欲がない

f:id:gift-mkn:20170623162935j:plain

「全くない」というわけではないですが
私はお金に対する欲が本当に無いんだなって思います。


賭け事をやった時も
カジノ歴5年以上の人が私の賭けに乗るくらい
勝率を上げていた時があるのですが

「もっといける!!」みたいな感覚には
全くならなくて、引くべき時に
身を引くことができたから結果勝ち続けることができました。

物欲も唯一あるのは「本」に対してだけで
流行り物の服とか靴とか、雑貨にはあまり興味がなくて
服やタオルも気付けば毛玉ができるまで使ってることもあるし
毛玉取り機で長持ちさせることもあるくらい。笑


そのくせ、長く使い続けているものには
愛着が湧いてくるから
この習慣を貧乏臭いと思うこともないんですよね。

(▶︎フランス人は服を10着しか持ってないらしいのですが、
なんかそれに似た感覚なのかなって思います。
多分、無駄にお金を使いたくないんですよね。笑)

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

 
フランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凜とした魅力」がすべてを変える

フランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凜とした魅力」がすべてを変える

 

 
その代わり、私は経験にお金を使っています。


唯一ある物欲で手にしている「本」だって
「学び」の経験のため。

映画を見たり、遠くに出かけたり、
カラオケやスパに行ったりするのに
使うお金があれば、それで満足なんですよね。


実質月2日動けば、必要なお金が生み出せてしまう

f:id:gift-mkn:20170716191324j:plain

全くお金がなくても
困ってしまうのかもしれないけれど、

私は「よし稼ぐぞ!」と思う時じゃないと動けない人。


10万円だったら「10万円あるからいいか」と思って
気付けばグウタラしてしまうこともあるのだけど(笑)

逆に「短期間でお金が生み出せる」と知っているから
必死こいて動き回らないのかな、とも思います。


まぁ、これは自分が感情の起伏が激しく
短期間に一気に力を発揮するタイプだと知っているから
それに沿って行動しているだけなのですが。

それに気づくまでは
それなりに動き回っていることもありました。


繊細な人たちは自分のタイプを知ってみると
効率よくお金を生み出せるようになるから
良い意味で怠けることができるかも^^w

▶︎ギフテッドスクールを見てみる


動き回るのが合ってる人もいれば
仕組みを作ることが向いている人もいるし
私みたいに見えない力(エネルギー)を活用することで
必要なお金やご縁を手にする人もいる。笑

だから、まずは自分に合ったお金の生み出し方や
活動領域を知るのも大事なのかも。


今の自分に見合ったお金の使い方を知っている

f:id:gift-mkn:20170615191850j:plain


「お金が無ければ買える物にも限りがでる」
って言う人がいるけど、

欲しいだけお金があった時に
好きな事にお金が使える人ばかりとも限らない。


「お金があれば幸せになれる」と思っている人と一緒で
普段から心を豊かにしていないと
お金があったとしても欲ばかりが出てきて
不必要なものばかりにお金を使ってしまうもの。

使っても使ってもお金が減らないものだから
お金を使ううちに「今在るもの」に目を向けられなくなって
感謝が感じられない、傲慢な人になってしまうんです。



私はそれを知っているから
今あるお金は自分の必要なものだけに使うようにしています。


心が妥協してしまうことがないように
いつも自分の心に問いかけながら

今食べたいもの、今出かけたい場所、
今心が欲しがっているもの、自分が好きなことなどに
お金を使うようにしているから
常に心が満たされているのかなって思います。


「お金<自分の価値」というマインドがある

f:id:gift-mkn:20170712195740j:plain

これが何だかんだ一番大事なことなのかも。

私がお金に対して心が揺るがなくなったのは
「お金」と「自分の価値」を天秤にかけた時は
常に「自分の価値」の方に傾くようになっているから。



自分という存在は何にも変えられない。


同じ環境で育ってきた家族とも
引いている血は一緒だけど

経験したことも、経験から学んできたことも
人にしてあげられることだって一人一人違うんです。


だから、「自分がただそこにいる」というだけで
お金じゃ変えられない価値があるのだとわかっているの。


この考えが腑に落ちていると、どんな儲け話があっても
(興味が持てるにしても)がっつくことはない。

だから人に心を踊らされたり
騙されるんじゃないかという心配も無くなり
お金に囚われている感覚も自然と無くなっていました。


心が豊かになるお金の使い方

f:id:gift-mkn:20170716185420j:plain


先ほどの話の中でもお伝えしましたが、
お金は自分の使いたいことに使うのが一番です。


貯金額が200万円の時も
所持金が2万円でも変わりはありません。

今手元にあるお金は
過不足なく必要な分だけがあるのです。



それを多すぎるからとすぐに貯金をしたり
人のためにばかり使っていたり、

少ないからとお金を貯めようとしたり
欲しくないものや安いものにばかりに使っていると
心を貧しくしてしまいます。


私は貯金額がいくらで
受け取る金額がいくらであろうと
お金の使い方や考え方のスタンスは変わりません。


「必要なだけ手元にある」
「お金は好きなことのために使うもの」

だと思っているからこそ、

本当の意味で「お金を大事に」することができ
お金があることに感謝することができるのです。


また、お金はエネルギーなので
「良い状態で外に流すこと」も意識しています。


例えば、勿体無いという気持ちで溜め込んでいては
折角の生き金(良いエネルギーのお金)も
死に金(古いエネルギーのお金)になってしまいます。

実際にお金を貯めるほど
(なぜか)お金がないと不安になってしまったり
お金が減っていくことばかりを気にする自分がいました。

これは生き金を生きたままに
使わなかった結果だと思います。


勿論、貯金がいけないことだという訳ではありません。

何か使う目的があるのであれば
その為にお金を貯めておくのは大事だと思います。


ただ、やっぱりもっと大事なのは
常に自分自身を喜ばせること。

窮屈な思いをしてまでお金を貯めるくらいなら
まずは自分の為にお金を使った方が
うんと幸せになれるんじゃないかなって思います。


ちなみに私はお金をエネルギーだと
捉えるようになってから
上手に潜在意識を活用することで

実質2日の仕事量でお金を
簡単に生み出せるようになりました。


活動的でもなければ
普段誰かと会っているわけでもないし
ブログアクセス数だってそんなに稼いでないし
そんなに有名なわけでもないのに(笑)

自分の事業だけで食べられちゃうという奇跡!笑


いや、実際は奇跡でも何でもないんですけど。

これはやっぱり、自分の素質を知って
自分に合ったお金の生み出し方を知って、

これからの時代に見合ったお金の生み出し方を
実践しているからなんだと思います。


明後日(18日)は
未来型お金のワークショップを開催します!(先着5名限定)
https://www.reservestock.jp/page/event_series/19310

「臨時収入が入ってきた!!」
「お金の流れが良くなった!」との声も❤️❤️



gifted.hatenadiary.com

gifted.hatenadiary.com