繊細すぎる私が見てきた世界、ギフテッドという生き方。

傷つきやすい私が見てきた世界は、美しくて、儚くて、愛で満ちていました。

こんなはずじゃなかった!!何をやっても上手くいかない人が必ずやっていること

f:id:gift-mkn:20170619183953j:plain


世の中には理想通りの現実を手にする人と
「何をやっても上手くいかない」と嘆く人がいます。



繊細な人、ネガティブな人ほど
後者のように嘆いている人が多いですが、

本当に『何をやっても
上手くいっていない』のでしょうか?



「足りないもの」「他人が手にしているもの」
ばかりに気を取られていると、

自分がすでに手にしているものや
小さな変化に気づくことができません。



あなたは自分の内面に目を向けることが
きちんと出来ていますか?


選択基準を間違っていませんか?
f:id:gift-mkn:20170619184056j:plain


例えば、働くことについて見てみても

十分なお給料を貰っているのに
勤務時間が長いことに不満を抱く人もいれば、

仕事をしなくても苦労していないのに
働いていないことに
危機感や嫌悪感を抱く人もいるし、

専業主婦だからストレスがたまるのは仕方がないと
旦那の稼ぎに不満を漏らす人もいれば、

残業なしで家に帰ってこれるのに
残業させてもらえないから給料が少ない、
と嘆く人もいます。



私が客観的に見てみると
みんな自分の望んだ形で「働くこと」を
選択できているように思えるのですが、

何故か不満、愚痴や
ネガティブな言葉を吐く人は
自分の望んだこの現状を理解できていません。



「こんなはずではなかった・・。」

必ずと言って良いほど、この言葉を口にします。



ですが、それは果たして
本当にそうなのでしょうか??



「給料が貰えるところが良い」と
ブラック企業を選んだり、

「しばらく休職したい」と
仕事を休むことを選んだり、

「外で働くより育児をしたい」と
専業主婦の道を選んだり、

「残業のない職場がいい」と
お給料がそこそこの職場を
選んだのではないでしょうか?

 

「こんなはずではない」と思う理由は
腹の底から納得して選んでいないという
自分自身の選択の仕方に原因があります。



「とりあえず」とか「無難だし」とか
「安定」「楽そうだから」
といった観点で仕事を選んでいると、

自分の気持ちに「嘘」や「妥協」があるため
自分の本音に気付いた時に
「そんなつもりじゃなかった」という思いが出てきます。


人が後悔する時は決まって
自分の本音に従えていない時なのです。

 

多くの人が悲劇のヒロインを演じていた?!

f:id:gift-mkn:20170619184446j:plain


自分が選択したことに納得できていないと
多くの人は悲劇のヒロインを演じ始めます。


「私は何をやっても上手くいかない」
「いつも私ばかり失敗してる」
「私はどうせ◯◯さんのように上手くいくことなんてないんだ」
「◯◯さんが上手くいくのは、才能があったからなんだ」

といった途方もない演技を
いつまでも続けるようになるのです。



昨日セッションをしたある女性は
まさにこのような状態でした。


ネガティブな言葉が口癖になっていたので
これまでも何度かそれを指摘したのですが、

マイナス思考が先行していて
中々口癖を直すことができなかったのです。



ですが、彼女に
悲劇のヒロインを演じていることを知らせて
「すべては自分が選んできたこと」なのだと
彼女が納得いくまで話をしていくと、

それを自覚した瞬間に表情が明るくなり
それ以降、ネガティブな言葉を吐かなくなったのです。



多くの人が被害者意識を持ってしまうのは
他人や周りにばかり
責任を押し付けてしまうからですが、

そうやって、自分の内面に
意識を向けることから逃げてしまうと

結果、自分で自分の首を
絞めることになってしまいます。



自分自身と向き合うことを
恐る人は多いですが

本当は自分の内面と向き合った方が
心はうんと楽になるんです。


 

理想通りの現実を手にする為に必要なこと


自分で選んだものに責任を持つ

f:id:gift-mkn:20170619184647p:plain


今起こっている現実が理想通りだったとしても
そうじゃなかったとしても

それが自分自身の望んだ現実だということを
きちんと受け入れる必要があります。



多くの人は「こんなはずではなかった」
自分が起こした結果に後悔をしながら

自分は何も悪くはないことを主張しようとします。



ですが、魂(本音)はいつも正直なので

「本当にあなたは何もしていないの?」
「それは他の誰かが悪かったの??」

という問いかけを、自分にするようになります。



これによって
外側に原因を向けていた人たちは

自分自身の建前と本音の思いのギャップに
悩まされてしまうのです。



そうやって一人芝居をしながら悩むくらいなら
自分の選択に責任を持つ方が、何倍も楽になれます。


それに、たとえ選んだものが
理想と違うと感じるものだとしても

「きっとこれにも何かしらの意味がある」
と、思うことができるようになるので

起こる出来事に動機付けをすることで
上手に自分の心を整理しながら
自然と問題解決ができるようにもなります。

 

「すでに在るもの」に目を向ける

f:id:gift-mkn:20170619184845j:plain


人は何かが「ない」とか「足りてない」と思うと
人よりも上手くいっていなかったり
不幸であるかのように錯覚します。



だけど、

「本当に自分は恵まれていないのか?」

に意識を向けると
そうじゃないことが分かります。



例えば、

今日ご飯が食べれること、
トイレに行けること、
シャワーが浴びれること、
着れる服があること、
歩けること、
人とお喋りができること、
屋根のある家で過ごせること、
働く職場があること、
飲み会でお酒が飲めること、
相談できる人がいること、
待っている家族がいること、、

こういった些細なことでも
「すでに在る」ことを知れば
感じ方も変わってくるはずです。



きっと殆どの人の中で
このようなことが「当たり前」になっているから

「こんなことでは満足いかない」
と思ってしまうのではないでしょうか。



小さな変化に気づける力は
感謝の気持ちを思い出させてくれて
心を豊かにします。


ちょっとずつでも変化・成長していることや
自分がすでに恵まれていることに
気づけるようになればなるほど、

理想通りの生活が送れていることに
気が付けるはずです。



本音に嘘をつかない

f:id:gift-mkn:20170619185020j:plain


それでも、自分の身の回りの変化に
中々気づけない人もいますが、

それは自分の心をごまかしながら
日々を過ごしているからかもしれません。



以前、大人脳と子供脳の話をしましたが、

 

gifted.hatenadiary.com

 

大人になればなるほど
凝り固まった考え方に執着しやすくなるので

積極的に子供脳(右脳)を刺激して
好奇心を湧かせていくことが必要になります。



そのための習慣としては
自分の心のちょっとした変化にも
意識を向けるようにして

心に素直な行動をとることで
子供脳を育てることができます。



こんな話をしていたら、昨日のセッションでは

「食べたいという欲求に従うと
(ファミリーパックの)お菓子を
半分以上食べてしまうのですが・・。」

といった声もありました。笑



だけど、答えはとってもシンプルです。


「食べたい」と思って食べていたら
「これ以上食べると太っちゃう」と思ったわけなので、

本音に従った行動は

(お菓子を食べたいから)食べる

(太るのは嫌だと思ったから)辞める

これが正解です。


お菓子を永遠と食べ続けることも
食べ続けてしまうんじゃないか?
という心配もないはず。

 

これは、

「海で泳いでいたらクラゲに刺された」

という状況下で「せっかく来たから」と
泳ぎ続ける子供がいないのと一緒です。



心の反応はあなたに訴えている
心からのメッセージ。



「人に優しくすることが愛」だと
変に勘違いしてしまう人は

自分の心に嘘をついて
受け入れたくないことでも
我慢して受け入れようとしますが、

本来の「自己愛」は
自分の心の声(本音)に嘘をつかないことです。


自分を大事にするとは、そういうこと。



まとめ

f:id:gift-mkn:20170619185509j:plain


イメージと違う現実が起こっていると思う時って
本音と建前の意識にギャップがある時なの。

そういう時は、人の意見や周りばかりを
気にしてしまって「自分はどうしたいのか?」が
わからなくなってしまっているんです。


せっかちな人にとっては回りくどいやり方
のように感じるかもしれないけれど、

やっぱり自分の心に嘘をつかないとか
我慢しないことほど大事なことってありません。

 

 

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――

 

⭐️イベント情報⭐️
愛をお金に変える❤️未来型お金のワークショップを開催します^^
一粒万倍日×大安×新月という大開運日に開催!!

詳細は→こちらから



個人セッションのご予約&詳細は↓こちらから^^


(内容はリンク先「詳細」ボタンからチェック♪)


ameblo.jp

 

はじめましての方へ

ギフテッドのに関する記事をまとめてチェックできます⭐️

ameblo.jp 
【無料メール講座】自分という財産を築き上げる方法(全7回)は▶︎こちらから

 
大人気⭐️⭐️ギフテッド診断は▶︎こちらから